>  > “愛犬の仇討ちのため”死刑になった男に聞いた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:小泉毅, 愛犬, 死刑囚, 片岡健, 特殊相対論
「愛犬の仇討ち」で殺人を犯した死刑囚・小泉毅に聞いた! 犬の大量遺棄問題の対処法

 先月末、栃木・鬼怒川の河川敷で大量の犬の死骸が見つかったのを皮切りに、犬の不法投棄が疑われる事例が全国各地で次々に発覚している。この痛ましいニュースが話題になる中、筆者は以前取材した1人の死刑囚のことを思い出していた。この事件について、小泉毅(52)なら、なんと言うだろうか…、と。 ■愛犬チロの仇討ち 3人を殺傷した男  2008年11月、小泉は埼玉と東京で元厚生事務次官宅を相次いで襲...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...