>  >  > iPhoneの着信で蟻がグルグル回る!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 地面に置かれた1台のiPhone。その周囲では、無数のアリが歩き回っている。やがてiPhoneが着信を受けると――なんとアリたちが一斉に円を描きながら、グルグルと回り始めたではないか!!

動画は「YouTube」より

 先月30日に「YouTube」で公開されたこの動画が、現在海外メディアを中心に大きな話題を呼んでいる。というのも、動画には「iPhoneがあなたの脳に与える影響だ」として、電磁波の影響を指摘する解説が付されていたのだ。果たしてiPhoneが発する電磁波は、アリの習性を変えてしまうほどの威力を持っているのか、ネットユーザーの間で白熱した議論が繰り広げられているのだ。

AntMill_2.jpg
画像は「YouTube」より引用

 もちろん、「アリたちが互いの体をすり抜けているように見える」として、動画が単なるフェイク(偽物)だと考える人々もいる。しかし、このような現象は、まれに自然界のアリにも見られることが知られている。何らかの影響によって、アリたちが疲れ果てて死ぬまでグルグル回り続けてしまう異常行動は「デス・スパイラル(死の螺旋)」と呼ばれており、1921年に初めて報告された。その原因について、フェロモンの異変によるものと考えられているが、今もハッキリしたことは判明していない。iPhoneの電磁波によって、この異常行動が誘発されているとしたら――と考える人がいても不思議ではないだろう。

動画は「YouTube」より

 事実、電磁波がアリの習性に影響を与えるとする研究結果が、過去にベルギーの研究者によって発表されている。しかしその一方で、異常行動はランダムで起きるものだとして、この研究結果に異を唱える学者がいるのもまた事実なのだ。

AntMill.jpg
画像は「YouTube」より引用

 結局のところ、iPhoneと電磁波、そしてアリの「デス・スパイラル」の関係について、真実はわからずじまいとなっているのが現状だ。しかし、もしも今回の動画が本物であるならば、意見の割れるその謎を解き明かすための一助となるかもしれない。専門家による検証が待たれるところだ。
(編集部)


参考:「The Daily Mail」、「BOING BOING」、「YAHOO! 7NEWS」、ほか

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。