>  >  > 「落とした食べ物の5秒ルール」はウソだった!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
「落とした食べ物の5秒ルール」はウソだった!? 実験で判明した、驚愕の真実

 食べ物をうっかり落としてしまった時の「5秒ルール」。これは、5秒(もしくは3秒など。地域差による)以内に拾ったならばバイ菌が付着せずにセーフだという、都市伝説のようなルールのことである。 ■床に落下してからの時間は関係なく菌に汚染する  実はこの「5秒ルール」、日本だけのものではなく、世界中に浸透している話らしい。特に欧米では非常に認知度が高く、以前行われた調査ではアメリカでは女性70...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...