>  > 読むドラッグ… 世界の奇書5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
中国四大奇書・生物系三大奇書… 読むドラッグもとい、読むと発狂する世界の奇書5選

 読者を異世界へ誘い、酔狂させる奇書。日本において“三大奇書”とされるのは、読むと発狂するといわれる『ドグラ・マグラ』(社会思想社ほか/著者:夢野久作)、奇々怪々な殺人事件の謎に、刑事弁護士・法水麟太郎がエンサイクロペディックな学識を駆使して挑む『黒死館殺人事件』(沖積舎ほか/小栗虫太郎)、アンチ・ミステリー(推理小説でありながら推理小説であることを拒む)の代表作『虚無への供物』(東京創元社ほ...