>  > 英著名科学者が爆弾発言!「ロボットは機械精神を持ち、人類を支配」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 とどまることを知らないAI論争に拍車をかける驚愕の発言が世界的物理学者の口から飛び出した。なんと、今後ロボットが「機械精神」を持ち、数世紀以内に人類を駆逐して世界を支配するというのだ! さらには、地球外“電動”知的生命体の存在にも言及し、大きな波紋をよんでいる。


■「機械精神」が支配するポストヒューマン期

 ケンブリッジ大学名誉教授であり、イギリスを代表する天体物理学者マーティン・リース博士は、豪オンラインニュース「The Conversation」(4月3日付)のインタビューに対し、今後ロボットの支配が数十億年にわたって続き、人間を圧倒すると語った。

英著名科学者が爆弾発言!「ロボットは機械精神を持ち、人類を支配」「宇宙人は電動知的生命体」の画像1
マーティン・リース博士「Cambridge News」より引用

 地球上の生命は数十億年かけ、原生動物から複雑な構造をもったホモ・サピエンスにまで進化してきたが、ロボットの進化は自然をはるかに凌ぐペースで進行している。そして、その勢いは近い将来、大きな脅威になると警鐘を鳴らしている。

 また、人工知能がこのまま進化していけば、人間の意識とは異なる「機械精神」を持ち、人間が支配者の地位から引きずり下ろされることになるという。その時、人間の存在意義は、原始的有機体からロボットが支配する「ポストヒューマン期」へ移行するための踏み台でしかなくなるとも。

 とはいえ、博士が予想しているのは数世紀後の世界、現在の我々には関係のない話……とも言ってられないのだ。実際の状況はより緊迫している。世界4大会計事務所の1つ「プライスウォーターハウスクーパース(PWC)」が、2030年までに世界中で20%~38%もの仕事がロボットに取って代わられると分析していることから(英紙「The Telegraph」3月24日付)、数世紀待たずして、多くの人間が不要になる日が来るかもしれないのだ。

英著名科学者が爆弾発言!「ロボットは機械精神を持ち、人類を支配」「宇宙人は電動知的生命体」の画像2
画像は「Express」より引用

 また「機械精神」を持ったロボットが劣った人間をどのように扱うかも大きな懸念事項だ。世界的理論物理学者であるスティーブン・ホーキング博士は以前、倫理観の無い人工知能が悪意なく人間を大量虐殺する可能性に言及している。

「あなたは悪意をもってアリを踏み潰すような“アリ嫌い”ではないと思います。しかし、もしあなたが水力発電の開発プロジェクトを担当することになり、止むを得ずその地域のアリ塚を水浸しにしてしまうとしたら、どうでしょう? その場合、(人間にアリを殺す意図が無くても)アリたちにとっては不幸な事態です」(ホーキング博士)

コメント

2:トランプ大統領(この素晴らしい世界に祝福を!)2017年4月 8日 14:05 | 返信

存在xは人の話を全く聞かない。日本人を殺害するためにイカレタ悪魔教を実行するのみだな。
文句を言うと尚更「出て行きなさい!」としか言わない。
飛行機で頭の上を監視されて宇宙船もなく出て行くのは無理。
UFOを呼び寄せる方法だと死ぬらしく、過去に行った人は死んだとか来たら殺すと自分で言っているし、「頭の異常な目の細い体の臭い白人のチョン公の話は聞かない!」と言っても
「行けゴミくず」「死ぬぞ」「お前は無知で馬鹿だ」「うははははは」「ヒャッヒャッヒャッ」
としか言わないのだ。53,42、21だとか野球やサッカーを八百長して示してくる。
私の周りにいる人も出会う人もすべて進撃の巨人のような近寄ると異常な行動を取り
ほぼ上記のようなメッセージを伝えるに徹するのだ。
私が思うに宗教で頭を下げるのは奴への謝罪であって挨拶ではないと言っておこう。
自分自身もコンピューター制御されているのが分からんくらいだから、何を言っても無駄だ!
「勘違いしている。俺の何を知っているというんだ?モンゴルにはもっといっぱいいる」
などと言っているぞ!以前にも述べたように問答無用で頭に銃弾を撃ち込め!

どうせ奴らをぶっ殺しても肉体はいくらでも変えられるから
死を恐れず異常行動を取り続けるに違いなく、むしろ積極的に自爆攻撃を仕掛けて来るだろう。
このようなイカレタ人類を殺害し続けて、異常者がいなくなった状態で
地下に隠れている基地外を始末し、UFOをゲットする。
それで初めてスタート地点に立てると思うのだが?どう思う?

存在xはとにかく魔法が好きらしいぞ。
現実的な考えが嫌いで、現実逃避するために
インチキ魔法を使って自分を神格化をしようと必死だ。
主に召喚魔法使うらしいな、宇宙に電波や衛星を飛ばしてウルトラマンを召喚する魔法が得意。
ポンコツである自分を修理し、パワーアップのために技術をだまし取り、回復と攻撃力アップと幻術で身を隠した上に倒した魔物の獲得金をアップさせる究極の魔法だ。
さらに喚したウルトラマンをコピーして奴隷にした後用がなくなると殺害してまたコピーを使って能力を上げていき、幻術で攻撃を躱し続けることも出来、終末思想を使って、チョン優遇政策をした上,邪魔なゴミ共を火星のように破壊した後、再構築し偽の世界を作り直すという
チートとしか言いようがない反則技だ。
RPGにふさわしくない実にえげつない。こんな魔法があっていいのだろうかと。
更に億単位の敵を相手にしなければならない
クリアするのが不可能なクソゲーといっても過言ではない。
私も微力ながら対抗して召喚魔法を使って戦いたい。
きのこの王を召喚して得意の魔法の弓矢で閃光とともに相手を吹き飛ばす魔法を使う。
見た目はめぐみんのエクスプロージョンみたいなものだ。
この魔法で魔物を倒して、瞬間移動の魔法が覚えられるようにレベルアップしてくれる!!

覚えておけ存在X、貴様の直情的かつ、浅はかな行為をいつかその身に帰してやる。因果応報だ!
首を洗って待ってろよ存在x!ハハハ、ウァハッハ、アーッハッハッ!

1:匿名2017年4月 6日 10:38 | 返信

「何て事だ・・・君達にはきっと、ゴーストが、宿ってるんだね・・・」

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。