>  > 【周波数のミステリー】A=440Hz 対 432Hz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
【音の周波数】A=440Hzは悪魔を勝利に導き、A=432Hzは人間を癒やして自由にする!?  音の知られざるミステリー

「A=440Hz」をご存知だろうか。1953年に国際標準化機構(ISO)で定められた基準周波数のことで、「国際標準ピッチ」とも呼ばれている。音楽の世界では、チューニングの基準となる音の高さであり、万国共通だ。 ■「A=432Hz」には“癒やし効果”がある  A=440Hzの身近な例では、NHKの時報が挙げられる。あの「ピッピッピ、ポーン」は、A=440Hzの音が3回鳴った後、A=440Hzよ...