「名前を書いた紙」を挟むだけで高音質に!? ディープすぎるオーディオ業界についてメーカー社長が語る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「名前を書いた紙」を挟むだけで高音質に!? ディープすぎるオーディオ業界についてメーカー社長が語る!
 東京・代官山にあるライブハウス「晴れたら空に豆まいて」の驚異的音響の謎を探るため、導入オーディオ機器を製造している関口機械販売株式会社の石黒謙社長に話を聞くことにした筆者。 インタビュー前編で明らかになったのは、インシュレーター(AV機器の接地面に置き、振動を逃がして共振を防ぐ器具)に水晶を用いることによって音の共振が抑えられているという事実だった。しかし、「晴れたら空に豆まいて」の機材...

    pickup

    人気記事ランキング

    写真投稿

    写真の投稿はこちら

    運営メディア