母親「どうしよう、幽霊が写っているわ!」ハッキリと写り込んだ“空中を彷徨う女”の心霊写真?=イギリス

 休暇中に訪れた観光地で撮った1枚の家族写真、その中の1枚を良く見ると……?


■帰宅してから“心霊写真”に気づく

 先月初頭に英ウェスト・ヨークシャー州リーズ近郊にある観光名所、ラウンドヘイパークを訪れた、とある家族。

母親「どうしよう、幽霊が写っているわ!」ハッキリと写り込んだ空中を彷徨う女の心霊写真?=イギリスの画像1画像は「YouTube」より

 写真に写っているのは手をつないでいる2人の子どもたちだ。その後ろにはなんと、両手を広げて空中を彷徨う、白い服を着た黒髪の女性のような人影がばっちり写っている。

 詳細を語ってくれたのは同行した子どもたちの叔父ヌラル・イスラムさん(37歳)。当日は同じく休暇を楽しむ人たちがあちこちで写真を撮っており、「今回撮影した場所でも周囲に人がいなくなったのを確かめてから子どもたちを撮影したので、人がいるはずがない!」と断言している(ちなみに、その時に撮ったもう1枚の家族写真の方には人影は写っていない)。

 帰宅してから写真を確認していた、子どもたちの母親が「どうしよう、幽霊が写っているわ!!」と叫び声をあげたので皆で確認し、恐怖で震え上がったそうだ。

母親「どうしよう、幽霊が写っているわ!」ハッキリと写り込んだ空中を彷徨う女の心霊写真?=イギリスの画像2画像は「YouTube」より

 背後に写っている建物は1812年に建てられたもので、ジョージ・ニットルトンという建築業者が当時の素封家であったニコルソン家のために中世風のデザインで建てたものだという。

■風光明媚なヨーロッパ屈指の公園で…

 ニコルソン家は1803年に「ラウンドヘイパーク」の土地を購入、屋敷を建てて敷地を整地し、巨大な湖まで作る凝りようであった。

 現地の不動産デベロッパー「Leeds Civic Trust」の責任者ケビン・グラディ氏によると、撮影場所付近で今回のような心霊現象が起こったのは初めてのことだという。

「元々この写真に写っている建物の上には木の屋根がついていて、2階部分はニコルソン家の人々が使っていた部屋がありました。娘たちの裁縫部屋だったところなんです」(ケビン・グラディ氏)

 ラウンドヘイパークの700エーカー(283ヘクタール)を超える広大な敷地は、ヨーロッパの公園の中でも屈指の広さだというが、さらに時代を遡ると13世紀では「狩猟場所」でもあったそうなのだが……。

 一見平和そうなこの場所だが、かなりはっきり写っていた今回の写真は一体なんだったのだろうか……。我々も何気なく見返したら、何かが写りこんでいる写真が見つかるかもしれない!?
(文=Maria Rosa.S)


参考:「Mirror」、「Daily Mail」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

母親「どうしよう、幽霊が写っているわ!」ハッキリと写り込んだ“空中を彷徨う女”の心霊写真?=イギリスのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル