大きな2つの口、グロすぎる突起…この世のものとは思えない奇怪な“何か”が発見される=ウクライナ

関連キーワード:

,

,

,

大きな2つの口、グロすぎる突起…この世のものとは思えない奇怪な何かが発見される=ウクライナの画像1画像は「VK」より引用

 現在、ロシアのSNSや掲示板サイトを通して話題になっている不思議な写真――。そこに写っているのは、およそこの世のものとは思えない奇怪な“何か”だ。大きな2つの口のようなものを持ち、その周囲には固そうな毛(?)が生えている。さらにその口からは、何重にも生え揃った歯と思しき多数の突起が覗く……。一体これは何だというのか?

 写真は今月18日、ロシア語圏最大級のSNS「VK」のユーザーによって投稿された。ウクライナの首都キエフに暮らす投稿者は、この不思議な存在を森の中で発見したという。正体について、多くのユーザーたちの見解を聞きたいと公開に踏み切ったようだ。

 その後、写真はロシアの掲示板サイトやネットメディアを通じて拡散。その異様な姿を怖がる声のほか、何らかの突然変異体、魚のエラ部分、はたまた作り物に違いない――とさまざまな反響を呼んでいる模様だ。

 トカナとしては、映画『グレムリン2 新・種・誕・生』に登場するモホーク・グレムリンの死骸だったと思いたいところだが……。よく見れば見るほど、何らかの植物である可能性も感じてしまう。果たして今後、正体は判明するだろうか?
(編集部)


参考:「VK」、「Два.ч」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

大きな2つの口、グロすぎる突起…この世のものとは思えない奇怪な“何か”が発見される=ウクライナのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル