パスワードを忘れてイラつく「パスワード逆上」の知られざる実態! すべて管理できている人は全体の5%

 ネットは今や我々の生活の一部だ。だが、その便利さとは反面に、増え続けていく“悩み”がある。そう、「パスワード管理」である。

■ネットユーザーは平均で19個のパスワードを使い分けている

パスワードを忘れてイラつく「パスワード逆上」の知られざる実態! すべて管理できている人は全体の5%の画像1Daily Mail」の記事より

 英「Daily Mail(6月8日)」の記事に、ID管理ソフトウェアを提供している「Centrify」社が行った興味深いアンケート結果が掲載されている。

 それによると、以下のおよそ3分の1人々がログインする際にパスワードをすぐに思い出せず、頭にカ~ッと血が上ってしまうことがあると答えたそうだ。また、パスワードが思い出せない時、「泣きたくなる」「叫びたくなる」「F●ck!と言いたくなる」「机に頭を打ちつけたくなる」ほどイライラする人も多数いることがわかった。また、「スマホの充電が切れた時よりイライラする」と答えた人も多数いたようだ。

 この調査では「平均的に人は19個前後のパスワードを使い分けて」おり、「約25%の人が少なくとも1日に1回はパスワードを忘れている」「5%の人に至っては、ほぼ完璧に忘れてしまっている」こともわかった。そして、「自分のパスワードをすべて完璧に管理できている人はたったの5%」だったそうだ。

■増える一方のパスワードをどう管理したらいいのか

 同社で欧州地域の技術主任を務めるバリー・スコット氏は、「パスワードを忘れた際のストレスは、旅客機内でのイライラや迷惑行為に対して起きる“機上逆上(Air Rage)”、同じく運転中の割り込みや追い越し行為でのイライラで起きる“路上逆上(Road Rage)”に匹敵する“パスワード逆上(Password rage)”とでも言うべきものだと思います」と語る。

「パスワードは我々の仕事や生活の両面で欠かせない生命線ですが、最も問題なのは、覚えられないからといって簡単なパスワードを使用してしまうことです。同じものを多用したり、“1234”や“password”など、ひねりのないものを使用してしまうことはセキュリティ上とても危険なのです」(バリー・スコット氏)

 調査によると、「40%の人は毎週少なくともひとつは新しいアカウントを増やしており、14%の人々は今後5年以内に100以上のパスワードを管理しなければならないだろう」とあるのだが……。

 最近ではこういったパスワード管理の手間を省くため、スマホのロックを自動解除(逆に3メートル以上離れるとロック)したり、紛失防止機能がついている「SALT」カードなどのガジェットも登場している。

 また、日本でも富士通は次世代認証方式として赤外線LED照明と赤外線カメラを用いた目の“虹彩認証システム”を搭載したスマートフォンを発表し、すでにNTTドコモが発売している。スマホのロック解除だけでなく、Webサービスのログイン時にも、IDやパスワード入力の手間を省けるようになるという。ともかく増える一方のパスワード管理……。貴方はどう対策を考える!?
(文=Maria Rosa.S)

参考:「Daily Mail」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

パスワードを忘れてイラつく「パスワード逆上」の知られざる実態! すべて管理できている人は全体の5%のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル