こんなに美しいのに“オゾン層を破壊する”空模様 ― 真珠母雲の恐怖とは?=イギリス


■真珠母雲の「裏の顔」とは?

 さて外観は非常に美しい雲だが、この雲にはもう1つの顔がある。

 真珠母雲とオゾン層は共に非常に高度な上空に位置している。大気圏では、高度が高くなるほど紫外線が強いため、フロンやハロンが紫外線によって分解される塩素原子の量が高度とともに増える。そして、たった1つの塩素原子は何千ものオゾン分子を破壊する力を持つ。そこで、この雲の表層はオゾン分子を破壊する化学反応を起こす格好の場所を提供し、極地にオゾンホールを発生させる可能性があると考えられているのだ。

 オゾン層がわずかに減少しただけでも、地上の人間の皮膚がんや眼球損傷の発生リスクが増えるという調査結果もある。この真珠母雲は、オゾン減少の仕組みを調べる上での重要な研究対象にもなっている。

 空に描かれた油絵のような真珠母雲だが、残念ながら日本では見られない。ここ数十年でフロン類の化学物質は急激に減り、オゾン層破壊の危険性は減少しているという、うれしい調査報告もある。環境問題を考えずに、のんびりとこの雲を楽しめる日が来ることを願いたい。
(文=三橋ココ)

参考:「Daily Mail」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

夜泣きにアヘン、溺れた者には「タバコ浣腸」……今では考えられない昔の医療! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2023.01.15 14:00歴史・民俗学
アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

アートの題材となった死体写真…アラーキーからマニアしか知らない写真家まで! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.12.31 17:00歴史・民俗学
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

2023年を人生激変の年にする開運・波動グッズ4選! 願いが叶うクリスタル、財運が向上する八卦鏡、高波動プラチナフォトン

 広瀬学氏は、波動・スピリチュアルグッズの通信販売会社オプティマルライフ株式...

2023.01.20 13:00占い・開運

こんなに美しいのに“オゾン層を破壊する”空模様 ― 真珠母雲の恐怖とは?=イギリスのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

科学最新記事

「寝相」で夢の種類や体調が変化!

人体・健康

冬虫夏草で人類がゾンビ化する?

人体・健康

CIAが開発したやばい武器TOP6!

陰謀論・イルミナティ
トカナ TOCANA公式チャンネル