【緊急警告】神奈川県の壊滅をイルミナティカードも予言!? 北朝鮮による日本核攻撃はやはり実行されてしまうのか!

61wbyxjbbdL.jpg画像は、『神々の予定表 アジェンダ』(4月8日発売/トカナBOOKS)より

――聖書・ノストラダムス、E・ケイシー、出口王仁三朗…あらゆる究極予言から大胆なジャーナリズムで未来を読み解いたトカナBOOKS新刊書籍『神々の予定表(アジェンダ)』(4月8日発売予定)著者・山田高明が緊急寄稿!


■全米No.1超能力者の透視「北朝鮮・神奈川県の核攻撃の可能性」

KILLSHOT4.jpg超能力者が描いた「北朝鮮による核攻撃を受ける地域」。かたちが神奈川県にソックリ!。左は、厚木海軍飛行場の位置、右は超能力者のスケッチ

 米超能力者のリモート・ビューイングによって、北朝鮮による神奈川県・厚木基地への核攻撃の可能性が示されたことは先日お伝えしたとおりだ。しかし、神奈川が狙われる可能性を示す証拠はほかにもあったのだ。私が続いて思い出したのが一枚の「イルミナティカード」である。

 近年、日本でも徐々に知られるようになった、秘密結社「イルミナティ」の予言を示しているといわれる「イルミナティカード」(詳しい説明はコチラ)。

 まずは、下記画像の右側のカードの絵をよくご覧になってほしい。


■イルミナティカードが横浜壊滅を予言か?

800conti.jpg右はイルミナティカード。左はヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル。画像は、Wikipediaより

 

 壁に人影がプリントされており、地面に原子力マークが白々しく置かれている。日本人なら誰もがピンとくるはずだ。これは原爆の爆発によって、人体の有機物が壁に付着してしまった光景を表している、と。

 このような現象が起こるには強力な熱線が必要だから、私は原子力事故というより、あくまで核兵器の爆発を暗示していると推測する。問題はその場所だ。瓦礫だらけの様子はここが都市部であることを示している。何よりも背後のビルが特徴的だ。これは「横浜みなとみらい」にある「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」に酷似している(上写真参照)。

 そして、ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルから真西の方向、約16キロのところにあるのが、まさに厚木基地なのである。だから、このイルミナティカードもまた北朝鮮による厚木基地への核攻撃を暗示している可能性もある。しかも、どうやら厚木基地からホテルまでの間は焼け野原になってしまうらしい。


■果たして大惨事を回避する方法とは?

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ