タイムスリップする「日本一短いトンネル」 ― 川根電力索道用保安隧道の郷愁

「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」―川端康成の代表作『雪国』は、北国に向かって進む列車が長いトンネルへと入り、そこから出た瞬間の変化を、シンプルながらも鮮烈な印象を残す描写で幕を開ける。こうした描写からもわかるように、とかく、トンネルというものは、それこそ入口前の世界と、出口後の世界を大きく隔ててしまうような、そんな「長い」というイメージがつきまとうものである。しかしそうした世人の固定観念を覆すトンネルが、静岡県に存在している。

 1980年に公開された鈴木清順監督の映画『ツィゴイネルワイゼン』のロケ地としても知られるこの場所は、浜松から小一時間ほど離れた川根本町の、のどかな田園地帯の中にある。

 SLの運行で知られる大井川鐵道の線路をまたぐようにしてそびえ立つその姿は、一見してわかるように、我々のイメージしがちなトンネルを、ロールケーキを輪切りにしたような奇異な存在だ。その姿から、一般に「日本一短いトンネル」(※全長約11m/実際にはJR呉線の川尻トンネルが約8.7mとさらに短い)として、近隣の住民はもとより、世の好事家たちから親しまれている。

タイムスリップする「日本一短いトンネル」 ― 川根電力索道用保安隧道の郷愁の画像2

 このトンネル、その特殊な形状からもわかるように、山間部などの一般的な鉄道用のトンネルではない。実はもともとこのトンネルの上には、かつて川根索道というロープウェイが通されており、そこから転落する物で鉄道の交通に支障が出ぬよう設けられた、「線路の屋根」とも言うべき構造物なのである。そのため、正式名称は『川根電力索道用保安隧道』という。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

タイムスリップする「日本一短いトンネル」 ― 川根電力索道用保安隧道の郷愁のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング05:35更新