飲まず、食わず、出さず!? 70年間“不食”で生きる聖者を15日間監視した結果がヤバすぎる!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント19

 10日間にわたる観察期間中、ジャニ氏は24時間の厳戒態勢でモニターされた。結論からいえば、ジャニ氏は食べ物、飲み物を口にしないばかりでなく、なんと排便も排尿も一切しなかったのだ。つまり、水一滴口にせず、排泄も起きなかったことになる。これには関係した科学者たち全員が仰天した。

 実験に立ち会った放射線科医のサンジャイ・メータ医師は「膀胱に尿の造影が認められたが、それは再び膀胱内で吸収されてしまった」と驚きを隠さない。また、ドイツ・ウィーン医科大学のアントン・ルガー教授は代謝機能の専門家だが、「まったく信じられない。彼の存在自体が『高濃度の尿毒性排泄物そのもの』ってことになります」と頭を抱える。

 通常、人間は3、4日飲食も排尿もしなければ、血圧が危険レベルにまで上昇するとされる。だが、ジャニ氏は10日間を通じて安定していたという。さらに人間は適切な環境にいる場合、10~15日くらいは水なしでも生きられることになっているが、水分を取らず、また排尿もしないとなれば、だいたい4~6日で死んでしまうはずなのだ。

yogiprahladjani2.JPG観察期間中のジャニ氏 「Daily Mail」の記事より

■日光がエネルギー源の可能性も

 2010年、スターリング病院では2度目の実験が行われた。今度はインド国防省が主導して総勢36人の監視のもと、15日間実施された。監視カメラにはジャニ氏が、いっさい口から飲食していない様子が映しだされ、毎日の血液検査、CTスキャンでも異常はなく、着ている服やベッドシーツからも尿の形跡はまったく発見できなかったという。

コメント

19:匿名 2017年9月5日 19:24 | 返信

こんな非科学的な事はない。科学的に検証した風を装っているだけに過ぎない。
生きているだけで呼吸に皮膚などからの蒸発で水分は抜けていく。
生きているだけでカロリーは消費する。何も取らずに生きているなら40億年以上いるいきもの全てが今の生活をしている訳がないし、発電も燃料の消費もしないで全て無限に動かせる。だが、それが普通に起こる事はない。

18:匿名 2017年3月14日 10:25 | 返信

呼吸や目からも常に水が蒸発してるんだが

17:匿名 2017年1月27日 13:40 | 返信

で、楽しいのかこの生活は。
ただ生きてるだけやないか。

16:匿名 2016年10月6日 18:58 | 返信

これは、大隅先生の発見したオートファジーが関係しているな。

15:匿名 2016年10月6日 18:56 | 返信

これは、大隅先生の発見したオートファジーが関係しているな。

14:匿名 2016年10月5日 17:48 | 返信

だとしたらどうだというんだろうか?????
かれは何か人類に貢献したのだろうか?

13:匿名 2016年10月1日 01:24 | 返信

体重の増減の記述が無いな。

12:匿名 2016年9月29日 22:52 | 返信

日本にもおるで。青汁仙人や、不食弁護士でググってみ。

11:匿名 2016年9月29日 22:11 | 返信

>> 3

存在自体が排泄物ってww

10:匿名 2016年9月29日 21:30 | 返信

インド人がインド人を監視しても信憑性がない。

9:匿名 2016年9月29日 03:35 | 返信

うらやまC

8:匿名 2016年9月9日 15:39 | 返信

くさそう

7:匿名 2016年9月9日 15:38 | 返信

くさそう

6:匿名 2016年9月2日 14:36 | 返信

何でこの手の人はインドとかその辺にばかり現れるんですかねぇ

5:匿名 2016年8月17日 02:45 | 返信

いいなぁ
正直飲食めんどいし直後から数時間に及ぶデバフもうざい
3女神降臨してくれ

4:匿名 2016年8月7日 21:39 | 返信

元コブラ部隊

3:匿名 2016年7月31日 23:58 | 返信

風呂の中の水が減ってないってことは、風呂の水をのんで、風呂の中で同じ量のオシッコしたんだよね?

2:匿名 2016年7月29日 16:49 | 返信

昔ならこのおじいさん神様だーって崇められてただろうな

1:匿名 2016年7月20日 06:11 | 返信

本物の神秘ってやっぱり実験動物にされちゃうんだな。
兵士の極限状態ってわかっても公開する気ないでしょうに。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。