メキシコ沖の「超巨大海底都市」がグーグルアースで発見される? 無数の宇宙人が暮らしている可能性も?

 近年メキシコでUFO目撃情報が爆発的に増えていることもあり、「宇宙人の基地」がメキシコにあるのではないかとの噂がまことしやかに囁かれている。このことを裏付けるかのように、先月メキシコ西部太平洋沖で全長5000メートルを越える「海底ピラミッド」が発見されたのは記憶に新しいが、なんと今回、またもや巨大建造物がメキシコの海底で発見されたというのだ。


■「宇宙人の海底都市」か?

 今月16日、UFOハンター「MexicoGeek」氏が、メキシコ・カリフォルニア湾沖(座標: 26°38’29.03″N 110°27’0.85″W付近)の海底に眠る巨大な物体をおさめた動画をYouTube上に公開すると、「宇宙人の都市」ではないかとの憶測も飛び交う事態に発展、大きな反響を呼んでいる。UFO研究家スコット・ウェアリング氏も自身の運営するブログで取り上げ、知的生命体が建設したものとみて間違いないとの見解を示している。

「これほど巨大な宇宙人基地が、メキシコ湾から45マイル(約72km)のところにあるのだから、メキシコで多くのUFOが出現しているのも頷ける」(ウェアリング氏)
「この基地を建造したのは、100%なにかしらの知的生命体だ」(同)

 さらに、この建造物が発見されたメキシコ・カリフォルニア湾から72kmほど西部には先月発見された「海底ピラミッド」が存在する。これは偶然の一致だろうか? それとも、メキシコ湾一帯には大量の宇宙人が潜んでいるのだろうか?

 ともかく、まずは画像をご覧頂こう。

メキシコ沖の「超巨大海底都市」がグーグルアースで発見される? 無数の宇宙人が暮らしている可能性も?の画像1画像は「UFO Sightings Daily」より引用

]

メキシコ沖の「超巨大海底都市」がグーグルアースで発見される? 無数の宇宙人が暮らしている可能性も?の画像2画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 ナスカの地上絵を思わせる不思議な図形だ。角ばった三角形がどこかピラミッドを髣髴とさせることから、メキシコ・テオティワカン遺跡の「太陽と月のピラミッド」と関係があるのではないかと考えるUFO研究家もいる。

だが注目すべきは、その大きさだ。なんと横幅125km、下に伸びる2本の筒状の構造物でさえ25kmもあるのだ! 東京都日本橋から茨城県日立市までの直線距離がおよそ125kmであるから、もはや「基地」ではなく「都市」といっても過言ではないだろう。何十、何百万もの宇宙人が暮らしていてもおかしくないほどの「巨大都市」だ。

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
あなたの「変態レベル」が本気で当たる4択占い!! 周囲からの評価もガチ判明、Love Me Doは全部お見通し!

あなたの「変態レベル」が本気で当たる4択占い!! 周囲からの評価もガチ判明、Love Me Doは全部お見通し!

■あなたの“アブノーマル度” 「ある古代遺跡で、謎のメッ...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

メキシコ沖の「超巨大海底都市」がグーグルアースで発見される? 無数の宇宙人が暮らしている可能性も?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル