グーグルが本気で取り組む「スマートシティ」10の構想! 圧倒的未来感にワクワクが止まらない

 グーグルが昨年6月に発表した未来都市開発計画が注目を集めている。都市生活の改善に向けてさまざまな問題に取り組み、ゼロから都市を造り出すプロジェクトのために立ち上げられたのがSidewalk Labs社だ。ITを“総動員”するだけでなく、建造物の素材や様式も研究対象とし、グーグルが独自開発している自動運転車や再生可能エネルギー発電も視野に入れるという。


■グーグルが計画する“スマートシティ”10の構想

 あのグーグルが「前例のない技術革新を行う」と聞くだけでワクワクするが、では実際にどのようなスマートシティになりそうなのか、思い描かれているという10の構想を紹介しよう。

●場所はアメリカ中西部
 都市の基盤となるのはグーグル・ファイバーから供給される、超高速のギガビット・インターネット接続。現在アトランタ、ナッシュビル、ソルトレイクシティを含む9つの都市などですべてのインフラ設備が整っているエリアも存在するが、高速の家庭用インターネットの普及はまだまだこれからである。

グーグルが本気で取り組む「スマートシティ」10の構想! 圧倒的未来感にワクワクが止まらないの画像1Business Insider」の記事より

 スマートシティはどこかまだインフラ基盤の整っていない地方に建設を予定しているようだ。デトロイトとデンバー周辺を調査していたようだが、おそらく米中西部ではないかと予想されている。

1. 都市内全域にわたるWiFiホットスポット
 家庭用インターネットを改良することに加え、公共の場にもWiFiホットスポットを投入する。すでにニューヨークでは以前の公衆電話に代わり、WiFiのキオスクと言うべきホットスポット「LinkNYC」が市内500箇所に設置されているが、2024年には7500箇所を目標にしており、スマートシティも同規模程度を予定している。

 ユーザーはこれらのホットスポットより無料通話が可能になり、一緒に設置されているUSBポートで携帯の無料充電もできる。超高速インターネットにより、たった7秒で高画質のHD映画のダウンロードができるという。ただし、この9月「ポルノ閲覧」の多さを理由にWiFiスポットに内臓されたブラウザからの無料ウェヴ閲覧サービスを中止している。

2. 自動運転車の増加に伴う速度制限や信号機の撤廃
 グーグルが開発中の自動運転車では人々の動きの予測を徹底的に研究中である。個々の車が通信機能や情報交換機能を持つコンピュータを搭載することで周辺の車と調整が可能となり、速度制限や信号機は不要になるとしている。

 例えば車線変更の際は、通信を受信した隣を走行する車は速度を落とすよう自動調節できる。車が衝突を避けることが可能になれば歩行者の不安が取り除かれ、道路の路肩に並行して設けられている歩行者専用のスペースさえも必要としないかもしれない。

3. 交通渋滞や電車混雑の少ない効率的な交通網
 グーグルはすでに数10カ国以上で自動車の配車サイトと配車アプリ「Uber」を運営しているが、これは一般的なタクシーの配車に加え、一般人が自分の空き時間と自家用車を使って他人を運ぶ仕組みを構築している点が特徴だ。

 このシステムがさらに普及すれば道路を走行する車の総量と、コストのかかるビル地下駐車場、個人宅の駐車場も減らすことができるとしている。加えて車が自動運転になれば、数カ所の待機場所を用意してそこから市内に配車が可能になるとしている。

4. 顔認識技術によるセキュリティー
 グーグルの誇るテクノロジーのひとつ、人や物の写真が自動分類されて表示できるGoogleフォトの「フェイスグルーピング」機能だが、スマートシティでは空港のセキュリティーから家庭用に至る広い範囲でこの機能を活用することを視野に入れている。

 ビルの入り口複数に顔認識システムの普及を拡大することで、警備員のIDチェックも省略できるはずだ。

5. 個人の興味を反映してカスタマイズされた広告
 仮想現実と拡張現実が進化し、一般広告はビッグデータを運用したものになる。イメージとしてはFacebookが個人的に広告内容を変えて表示するパターンだろうか。

 人によってはビルボードを見るとランニングシューズが映るが、他の人の目には化粧品が映る仕組みになるかもしれない。

6. 石油やガス燃料から風や太陽エネルギーへ
 スマートシティでは最新の再生可能エネルギーを利用する。グーグルは風と太陽エネルギーの技術開発を行う多数の会社に数億ドルを投資しており、再生可能エネルギー分野で世界最大の非公共施設購入者である。会社の本部を置いているシリコンバレー・マウンテンビューはじめ主要な支部がある所では既に100%再生可能エネルギーを利用している。

人気連載

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

爆弾魔「ユナボマー」と交流した日本人学者の考察 IQ167の天才が送った「異常な手紙」とは?

19時から放送される「世界の何だコレ⁉︎ミステリー」(フジテレビ系)では、FBI...

2023.03.15 10:45事件
『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

『クレイジージャーニー』出演ケロッピー前田、世界のカウンターカルチャーを追い続ける男の謎に迫る!

今夜21時からの「クレイジージャーニー」(TBS系列)は放送200回突破記念!少...

2023.01.30 17:00海外の連載
小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

小池百合子が中国利権屋になった理由とは? 中国産太陽光パネルで都民税増税&地価暴落の恐れ=ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.12.21 17:00日本
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

グーグルが本気で取り組む「スマートシティ」10の構想! 圧倒的未来感にワクワクが止まらないのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

人気記事ランキング17:35更新