人が死んだ後に生きる謎の10分間があった! 研究者「説明不可能な事態」

関連キーワード:

,

,

,

,

 死の定義を変えるかもしれない驚愕の研究結果が報告された。なんと、生命は肉体の死後も「スリープモード」で存在し続けることが科学的に証明されたというのだ! 科学ニュース「Science Alert」(3月8日付)が報じている。

人が死んだ後に生きる謎の10分間があった! 研究者「説明不可能な事態」の画像1画像は「Daily Mail」より引用

■人が死んだ後に生きる謎の10分間

 カナダ・ウェスタンオンタリオ大学の研究者によると、生命維持装置が取り除かれた4人の患者の心拍と脳波を測定したところ、うち1名に生理学的に説明できない現象が起こったという。なんと、その患者は生命維持装置が取り外され、心臓と血流が停止した後も“10分間”にわたり脳に活動が見られたというのだ! この時測定された脳波は“深い眠り”についている時と同じデルタ波だった。カナダ集中治療室の医師らは、「通常では考えられない、説明不可能な事態」と驚きの声をもらしている。

 実際のところ、実験に協力した患者4名のうち3名は心臓が止まるより先に脳波が停止したそうだ。研究者らは、今回の結果を臨死体験と結びつけるのは時期尚早としつつも、「長時間の血流停止後の脳活動に生理学的な説明を与えることは困難」だと語っている。

 さらに興味深いことに、実験に協力した4名の患者からはそれぞれ異なる脳波が死の直前に検出されたという。どうやら、死は千差万別のようだ。

 また今回の研究は、医学的な死の定義である「死の3徴候(瞳孔反応停止、呼吸停止、心停止)」にも大きな疑問を投げかける結果となった。臓器移植においても、医学的に死んでいると判定された臓器提供者に脳波が残存している場合、その人から臓器を取り出すことが倫理的に大きな問題となる可能性もある。

■「臨死体験」「死後の生」は実在する

人が死んだ後に生きる謎の10分間があった! 研究者「説明不可能な事態」の画像2画像は「Science Alert」より引用

 英紙「Daily Mail」(3月8日付)によると、死後の脳活動についてはこれまでにも多くの研究が報告されており、たとえば2013年に科学誌「Proceedings of the National Academy of Sciences」に投稿された論文によれば、ネズミの頭部を切り落とした1分後にも脳の活動が観測されたという。

 トカナでも「死後の生」の存在を示唆する研究はこれまで何度もお伝えしてきた。たとえば、ワシントン大学のピーター・ノーブル教授らの研究で、死後に活動を始める遺伝子が存在することが明らかになり、マックス・プランク研究所のアルネ・トラウルゼン博士らは「死はスイッチを押せばすぐに消える蛍光灯というよりも、時間をかけてシャットダウンするコンピュータに近い」と語っていた。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

人が死んだ後に生きる謎の10分間があった! 研究者「説明不可能な事態」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル