九州豪雨は日本古来の神々が完全に予言していた!! 恐るべき的中率の「粥占」神事がまたも的中、今年中の「九州大震災」は確定か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5

gouu2017_2.jpg画像は「YouTube」より引用

■日本を代表するサイキックたちも異変を感じている!

 では、今回の台風3号による豪雨を予見していたサイキックはいるだろうか? まず、日本を代表する世見(予言)者の松原照子氏は、6月9日の「何かおかしい気象」と題したブログ記事で、「降水量も記録更新は避けられないと思ってもいます。随分と前に、よく釣りに出掛けた尾鷲市。何故だか雨が気になります」(ブログ「幸福への近道」)と記していた。そして豪雨の「記録更新」は的中したうえ、ピンポイントで指摘されている三重県尾鷲市は、まさに台風3号が市内を通過していった場所でもある。松原氏は台風3号の進路まで世見していたのかもしれない。

 また、予知夢をよく見る女性として過去に何度も紹介してきた七曜高耶氏も、今回の台風に関係すると思しき興味深い夢を見ている。

 6月30日、七曜氏は自身のブログ「まほろばの蒼き惑星」で、その日に見た夢を記しているのだが、「福岡県(?)」「震度5強(豪雨の後)」という内容だ。これは「福岡県で起きる豪雨の後に、震度5強の地震が襲う」という意味にも解釈できる。

 そして、この夢から1週間を待たずして現実に福岡県は台風に襲われた。ということは、今後福岡県で震度5強の地震が起こる可能性が高いのではないだろうか――? そう考えていた矢先、今月11日になって鹿児島湾で震度5強の地震が発生。これは驚くべき展開だ。七曜氏に話を伺うと、「福岡県で豪雨の後に震度5強の地震が起きるという夢は、(九州の)他県と読み違えていたのかもしれない」としながらも、「福岡県で今後地震が起きるかもしれず、注意が必要」と明かしてくれた。

関連キーワード

コメント

5:匿名 2017年7月14日 09:40 | 返信

百瀬くん、せめて社会人として最低限の常識だけは身に付けなさい。

4:匿名 2017年7月14日 06:00 | 返信

地震、台風、噴火、水害、ここらを押さえておけば大体当たるわな!

3:匿名 2017年7月14日 05:54 | 返信

地震、台風、噴火、水害、ここらを押さえておけば大体当たるわな!

2:匿名 2017年7月14日 05:51 | 返信

天災と言えば大体地震、台風、噴火、水害あたり。そこを押さえておけば大体当たるわな!

1:匿名 2017年7月13日 21:26 | 返信

ありがとう百瀬。
『20日の大分震度5強は「南海トラフ巨大地震」の前兆か!? データ&予言多数、2年以内にM9発生でオリンピックも中止!!』
のコメント欄で俺が、豪雨災害は予言されていた、という記事をトカナが載せるだろう、という予言を実現してくれて。
格安料金で取材に応じてやってもいいぞ、百瀬。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。