20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の“若さの秘訣”を大公開!

 どの写真を見ても完璧なハンサム男性、チュアンド・タン(Chuando Tan)。シンガポール在住のファッションフォトグラファーで、その抜群の容姿や鍛え抜かれたマッチョ体型でここ最近世界中のニュースで話題となっている人物だ。


■20代から時間が止まっている男性

 だが、彼が注目を集めた一番の理由はその年齢である。どう多く見積もっても30代までにしか見えないが、実はなんと衝撃の50代!! 1966年3月3日生まれの51歳だ。アンチエイジングにもほどがある。

20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の若さの秘訣を大公開!の画像1Daily Mail」の記事より

 有名になったきっかけは、先月に中国メディア「Yidian Zixun」が彼のインスタグラムと共に「30代にしか見えない驚きの50代男性!」だと紹介してから。またたく間に世界中に拡散し各国メディアも取り上げたため、たった数日の間にフォロワー数が42万8000人までに膨れ上がったというからすごい。

 身長は185センチ、体重75キロ。モデルばりのスタイルやポージングを決めているが、それもそのはず、10代~20代にかけて彼はシンガポールの人気モデルのひとりだったという。活躍した当時は1980年代だったというが、その頃と比較しても見劣りしないであろう美男子ぶりと若さがフォロワー数として現れたに違いない。

20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の若さの秘訣を大公開!の画像2Daily Mail」の記事より

 モデルそして歌手としても活動していたが、実はシャイで自分の性格に合わないと感じていたといい、途中からフォトグラファーに転向したという。2008年に、かのジャネット・ジャクソンのアルバム『Discipline』のジャケット写真を手がけるまでになり、今ではこちらの分野でもかなりの売れっ子である。

■若さの秘訣は?

 それにしてもこのツルツル肌にムキムキの筋肉、一体どんな方法で若さを保っているのだろうか?

 本人いわく、一番気をつけているのは食生活だそうで、好物のシンガポール名物、海南チキンはじめ卵や魚スープなどのタンパク源を摂取することだという。米は多く取りすぎないようにし、コーヒーやアルコール類を飲まない代わりに水を多く飲んでいるそうだ。

20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の若さの秘訣を大公開!の画像3Daily Mail」の記事より

 だがあまりストイックになりすぎないように、好きなアイスクリームやドリアンなどは我慢せずに食べるという。また、週3~5の定期的なトレーニング(主にランニングマシンと水泳)も行い、深夜と早朝の入浴は避けているようだ。

 まるで非の打ちどころもなさそうなパーフェクトぶりだが、素顔は気取らず人の良さをうかがわせる一面も持つ。シンガポールの現地紙「THE STRAITS TIMES」の取材では、髪の毛とひげを黒く染めていることを正直に告白。白髪でも良いそうだが、中途半端な生え具合のために染めているとのこと。

 眼鏡はファッションというよりも老眼のせいであり、膝を痛めているためジムのランニングマシンでは早く走れない、笑うと目尻にシワができたり物忘れも多い、などと年相応の衰えも茶目っ気を交えて語っている。

20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の若さの秘訣を大公開!の画像4 「Daily Mail」の記事より

 現在では周囲からモデル復帰を望む声も上がっているといい、今後も引き続き注目を集めそうなチュアンド・タン。彼のインスタは一見の価値あり!


参考:「Daily Mail」、「THE STRAITS TIMES」、「チュアンド・タン氏のInstagram」、ほか

文=Maria Rosa.S

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

20代から時間が止まっている男!? まったく老けないハンサムすぎるオッサン写真家(51)の“若さの秘訣”を大公開!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル