【衝撃】25年前に撮影された「最も不穏なエイリアン映像」が発見される! 謎の“白い宇宙人”にネット騒然「撮影者も焦っている」=スイス

関連キーワード:

,

,

,

,

【衝撃】25年前に撮影された「最も不穏なエイリアン映像」が発見される! 謎の白い宇宙人にネット騒然「撮影者も焦っている」=スイスの画像1画像は「YouTube」より引用

1992年スイスで撮影されたエイリアン映像が深層Webで発見される! ネット騒然「最も不穏なエイリアン映像」「撮影者が焦っている」

 1992年にスイスで撮影されたと思しきエイリアン映像がリークされたとのニュースが舞い込んできた。同映像は、通常の検索エンジンによって収集されないウェブサイトを閲覧することができる深層Webに投稿されたものと見られ、今月6日にYouTubeチャンネル「UFO Today」が発見・公開した。

「UFO Today」によると、同動画は「EBE 1992, Eiger」と銘打たれており、EBEとはExtraterrestrial Biological Entity(地球外生命体)の頭文字を意味し、Eigerとはスイスにある標高3970mのアイガー山を指しているという。ただ、それ以外の情報がなく、これ以上の詳細は不明とのことだ。また、映像ではあるが、実際に動いている物体を撮影したものではなく、複数枚のエイリアン写真が録画されている。


【衝撃】25年前に撮影された「最も不穏なエイリアン映像」が発見される! 謎の白い宇宙人にネット騒然「撮影者も焦っている」=スイスの画像2画像は「YouTube」より引用

 グレイによく似た全身が白い奇妙な生命体が映っている。その様子からして、すでに息絶えているようだ。顔は丸く、人間のように白目と黒目を持っているように見える。アイガー山中で発見されたのだろうか、周囲は雪に覆われている。エイリアンの周囲には複数の人物がいるが、彼らがどういう人物であるかは服装から察することはできない。

【衝撃】25年前に撮影された「最も不穏なエイリアン映像」が発見される! 謎の“白い宇宙人”にネット騒然「撮影者も焦っている」=スイスのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル