【衝撃】KGBが撮影した「宇宙人記録映像4本」全1260分、生きたグレイも…! ソ連がエイリアンと秘密契約を結んでいた証拠か!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
関連キーワード:

,

,

,

,

kgbalien_01.jpg画像は「YouTube」より引用

 2011年、あるYouTubeユーザーが4つの奇妙なエイリアン動画を投稿した。同動画はロシアのKGBが保管していた機密映像の断片と見られ、その真偽を巡って今日もネットを騒がせている。


●1本目

1本目「YouTube」より引用

 2011年4月13日、YouTubeユーザー「ivan0135」が突如、真偽不明のエイリアン動画の公開を開始した。投稿した最初の動画には、円盤型のUFOとエイリアンの遺体と思しき物体がおさめられており、複数のソースによると、これはソ連(当時)の戦闘機が円盤型UFOを撃墜したところを撮影したものだという。


●2本目

2本目「YouTube」より引用
kgbalien_02.jpg画像は「YouTube」より引用
kgbalien_03.jpg画像は「YouTube」より引用

 2本目の動画は5月1日に投稿された。冒頭部分には、1本目にはなかった注意書きが書かれており、「1942年~1969年に撮影された7本の映像には、UFO事件の映像、地球外生命体の回収と研究の映像がおさめられている」、「映像の重要性から情報源は匿名にしたい」、「投稿した映像はテープ05のサンプル編集版で、オリジナルのテープは180分、全てのテープをあわせると1260分の映像」との旨が記されている。そしてその後、頭部の肥大した(スキニーボブと呼ばれている)我々がよく知るグレイ型エイリアンが映し出される。眼窩が深く、眼球を確認することはできないが、顔に比べて小さな鼻と口があることはハッキリと確認できる。この映像から真偽を確定することは難しい。

関連キーワード

コメント

5:匿名 2017年12月19日 10:43 | 返信

2本目w

4:匿名 2017年12月14日 18:38 | 返信

あんなデッカイ頭を支える首が人間と同じ太さでは生物学的に無理があるでしょう笑

3:匿名 2017年12月12日 17:55 | 返信

宇宙人が持つ優れた科学技術を享受できなかった事だけは確かだなw

2:匿名 2017年12月12日 11:56 | 返信

あの服?を着る時にどうやって頭を通したんだろう?

1:匿名 2017年12月12日 10:19 | 返信

かわいい

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。