健康な我が子に必要のない大手術を13回受けさせた鬼畜母! 真の動機と「代理ミュンヒハウゼン症候群」とは!?=米

 オルタナティブ・ニュースサイトの「Oddity Central」(12月15日付)によると、テキサス州ダラスに住むケイレーン・ボーウェン-ライト被告(34歳)は健康体の我が子に対し、323回もの通院と13回の医学的にまったく無意味な手術を受けさせていたという――。


■息子に必要のない手術を13回受けさせた鬼畜母

 悲劇の始まりは、2009年に息子クリストファー君が未熟児として生まれてきた直後からだった。母親のケイレーンは病院のスタッフに対し「この子は牛乳アレルギー」と主張しだしたというのだ。

健康な我が子に必要のない大手術を13回受けさせた鬼畜母! 真の動機と「代理ミュンヒハウゼン症候群」とは!?=米の画像1母・ケイレーン(左)と息子のクリストファー君(右) 「Oddity Central」の記事より

 もちろん彼女の虚言だが、それがうまくいくとわかると次から次へ架空の症状を繰り出していったという。主治医に手術の必要性を訴え、クリストファー君はどこも悪くないにもかかわらず大きな手術を13回も受けるはめに。

 その結果、血液感染による深刻な合併症を引き起こしたこともあった。また、クリストファー君が5歳になるころには「延命処置不要」と誓約書にサインし、彼をスキンヘッドにしてガンの末期患者に仕立て上げ、クラウドファンディングで手術費を募るまでになっていたというから、まさに鬼畜の所業だ。

健康な我が子に必要のない大手術を13回受けさせた鬼畜母! 真の動機と「代理ミュンヒハウゼン症候群」とは!?=米の画像2CBS News」の記事より

 だが、悪事は必ずバレるものだ。2015年、テキサス州ヒューストンにあるテキサス小児病院の内科医が、ケイレーンの説明と検査結果に食い違いがあり、また、重病人とされるクリストファー君自身の健康的な見た目に不信感をいだき、事件が発覚した。ケイレーンは現在、児童虐待の罪で服役となったが、おそらく、保釈金の約1700万円(15万ドル)は彼女には支払えないだろう。

人気連載

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

『不思議の国のアヌス』『床ジョーズ』『パイパニック』…AVパロディの知られざる傑作、マイケル・ジャクソンの『ドリラー』とは?

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコミどころ満載の封印映...

2022.01.24 12:00ART
【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

【未解決】2人の女子高生が狭いエリアで惨殺された「舞鶴事件」の謎! 真犯人は“呼び出した人物”か?

※ 前編はコチラ!  狭いエリアで10年間に2度も起きている現役女子高生の殺...

2022.01.23 18:00日本
【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

【未解決】相次いだ女子高生惨殺は本当に偶然だったのか? 2つの「舞鶴事件」の謎と真犯人に迫る

 自分が雨男雨女だと思っている人などは、ことあるごとに天気運がないと感じるこ...

2022.01.22 18:00日本
なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

健康な我が子に必要のない大手術を13回受けさせた鬼畜母! 真の動機と「代理ミュンヒハウゼン症候群」とは!?=米のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル