「フェイスブックは犯罪現場だった。ユーザー保護より金儲け…」元幹部3人がNBCでショック暴露

「フェイスブックは犯罪現場だった。ユーザー保護より金儲け…」元幹部3人がNBCでショック暴露の画像3 「Daily Mail」の記事より

 そして3人によれば2016年の米大統領選の選挙期間中、フェイスブックとインスタグラムのアメリカ人ユーザー1億5000万人がロシア筋から投稿された“フェイクニュース広告”を目にしたという。目にしたというよりもSNSのシステムによって“見させられた”のである。

 3人は外部の研究者が重要かつ広範な問題になる前に疑わしい活動を発見できるように、フェイスブック社にデータを公開するよう求めている。また彼らは最終的には成長し過ぎた大きなソーシャルメディア企業を分割して再編する構想を描いているということだ。そして一方でフェイクニュースが拡散しない透明性の高いニュースフィードアルゴリズムの開発に着手している。

 はたしてフェイスブックは“犯罪現場”から大胆に変身することができるのか、引き続き今後の動向に注目が集まる。
(文=仲田しんじ)

Facebook Is A ‘Living, Breathing Crime Scene,’ Says One Former Tech Insider | NBC Nightly News 動画は「NBC News」より

参考:「Daily Mail」ほか

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ