ギザのピラミッドの座標が“光の速さ”と完全に一致していた! 宇宙人が建造した決定的“新証拠”に!

 光の速度が299792458 m/sと確定されたのは1983年のことである。その前にも17世紀デンマークの天文学者レーマーや19世紀フランスの天文学者フィゾーが光の速度を計算していたが、その数値は現在確定されている数値とは異なっていた。いずれにしろ、古代エジプト人が光の厳密な速度を知っていたはずはない。

 アマチュア研究者の個人ブログ「A Holistic Orientation Based Dating Method by Mario Buildreps」によると、座標の先頭から6桁の数値だけでも光速度と一致する確率は0.00011%とのことだ。全ての数字を計算に入れれば、これにゼロが3つ付け加わるだろう。ピラミッド建設当時、光の速度の知識を持っていたのは人類ではない知的生命体と考える他ないのではないだろうか? 

 実のところ、同説は数年前よりネット上で話題になっていたらしく、5~6桁の数字が一致するのはそれほど珍しいことではないという反論も出ているが、宇宙人がピラミッドを建設した可能性を支える証拠の1つとして重要な発見と言えるだろう。今後もピラミッドにまつわる驚きの事実が明らかになることを期待したい。
(編集部)

参考:「Daily Star」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

ギザのピラミッドの座標が“光の速さ”と完全に一致していた! 宇宙人が建造した決定的“新証拠”に!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル