20代で死んだミュージシャンが残した“死にまつわる言葉”5選! 2パック、アヴィーチー「死が訪れやすいのは…」

■バディ・ホリー

20代で死んだミュージシャンが残した死にまつわる言葉5選! 2パック、アヴィーチー「死が訪れやすいのは…」の画像9画像は、「WIKIMEDIA COMMONS」より

 ロックンロールミュージックのパイオニアの1人であるバディ・ホリーは、1959年の飛行機事故で22歳の時に亡くなっている。ザ・ビートルズやローリング・ストーンズにも多大な影響を与えたバディは「死は多くの場合、キャリアが良い方向に向かっている時に訪れる」と発言していた。

 バディが亡くなった飛行機には、リッチー・ヴァレンスとビッグ・ボッパーという才能溢れるミュージシャンが搭乗していたが全員死亡。後に、ドン・マクリーンはこの悲劇を題材にした楽曲“American Pie”で同事故のことを“The Day The Music Died(音楽が死んだ日)”と歌っている。


参考:「LISTVERSE」、ほか

文=山下史郎

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

20代で死んだミュージシャンが残した“死にまつわる言葉”5選! 2パック、アヴィーチー「死が訪れやすいのは…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル