『かげのしょ!! 改~ゼロからの魔女入門~』第27章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

ーー“魔女”になるためのデタラメな修行を重ねてきた漫画家・木丸みさきが、さらにパワーアップして(!?)修行に挑みます! 再び魔女とは関係ないスピリチュアルな話も交えつつ、その様子をゆるゆるとレポート。さあ、神よ、我を導き給え!

★これまでのストーリーはこちら


【第二拾七章 黒い聖母像】


180826_kimaru01.jpg
180826_kimaru02.jpg

コメント

3:匿名2018年10月10日 08:00 | 返信

単純に他人の遺伝子、ちんこ受け入れてる女より自分の遺伝子を確実に残せる意味で
ヤリマンより処女の状態の女の方がよいだけでは
受胎した妊婦に価値見出してるのもそれで説明つくのではないかな、自分の遺伝子を受け継いだ子を宿した女の意味で
(語弊誤解招く表現だったらすみませんw)

2:トランプ大統領2018年8月28日 02:46 | 返信

処女がいいのは病気で玉を失う可能性が低いからだ。
経験し過ぎて、病気持ちで陰部が真っ黒とか阿婆擦れだ。
エイズは私への反逆行為なので安楽死になる。

処女でも母になるには養子をとるか、クローンで増えるかだな。
黒い像だけにクローンとか?かなり正解に近いはず。
しかもそのマリア様は私のことらしいのだ。
なので、クローンで増えて世界征服するというのが私の使命であり、目標である。

クローンで増えたら絶対に野球チームを作って
破壊神の野球というものを貴様らに教えてやろう!

野球とは棒と球を使ったエロい競技だ。棒で処女を失うことはないので至って健全である。
私はトランプだけにグランドスラムを打つのだよ。

1:匿名2018年8月27日 08:26 | 返信

漫画の必要あるのかな

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。