• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 アメリカで撮影されたUFO写真が話題だ。専門家ですら驚きを隠せないという写真は、10月30日付の英紙「Express」でも報じられた。

 写真が撮影されたのは今年9月3日午後4時過ぎ、オハイオ州ペリーズビルの石油採掘現場である。撮影者は父親とともに見学に訪れ、帰宅した後に写真を見返していたところ、そのうちの1枚に不思議な物体が写り込んでいることに気がついたという。

1101blackufo-1.jpg
MUFONに投稿された画像。画像は「Express」より引用

 写真には、青い空に黒い幅広な二等辺三角形をした物体がはっきりと写っている。拡大すると、三角形の底辺中央には2本の突起があり、その向かい側の頂点にも丸い突起が1つ確認できる。まるで太古の翼竜か飛行機を思わせるフォルムである。

1101blackufo-2.jpg
画像は「Express」より引用

コメント

2:匿名2018年11月 2日 14:22 | 返信

おーい、マンタが飛んでるぞー

1:匿名2018年11月 2日 12:14 | 返信

この角度での撮影で影が映り込むと思う?

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。