【やはり】聖書の知られざる暗号「チェンバレン・キー」とは!? これぞ神が自ら聖書を記した証拠、解読して見えたメッセージに戦慄

 聖書には暗号が仕込まれており、神からのメッセージや未来の予言が隠されている――かつて世界的ブームとなった「聖書の暗号」が今再び脚光を浴びているという。世界最古の写本を“解読”した結果、現れたメッセージとは? オルタナティブメディア「BigThink」が報じている。

1119biblecode-1.jpg画像は「BigThink」より引用

■聖書の暗号再び

 1997年に出版され、世界的に大ブームを巻き起こし、日本でも話題となったマイケル・ドロスニン著『聖書の暗号』(新潮社)をご記憶の方は多いだろう。ヘブライ語で書かれた旧約聖書を等距離文字列法(Equidistant Letter Sequence: ELS)という手法を用いてコンピュータ解析すると、様々な予言の言葉が現れるというものだ。著者のドロスニン氏は、ホロコーストや湾岸戦争など、聖書の暗号で様々な出来事が予言されていると主張し、世界中の注目を集めた。

 それからおよそ20年が過ぎ、再び聖書には暗号で隠された神のメッセージや予言が含まれていると主張する人物が現れた。

 ティモシー・スミス氏は米ヴァージニア州出身の美術品・骨董品の専門家であり、代々受け継いだファミリービジネスの継承者でもある。ビジネスと歴史に強い興味を持ち、高等教育も受けているスミス氏は、1998年、現存する最古のヘブライ語聖書の写本とされるレニングラード写本に“暗号”を発見したという。彼はこの暗号を「チェンバレン・キー」(チェンバレンとは宮廷における侍従を意味する)と呼び、長年の研究の結果、イエス・キリストの誕生といった重要な出来事の予言や、契約の箱のありかなど、神の手による様々なメッセージを見つけたと主張しているのだ。

1119biblecode-2.jpgティモシー・スミス氏。画像は「YouTube」より引用

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

【やはり】聖書の知られざる暗号「チェンバレン・キー」とは!? これぞ神が自ら聖書を記した証拠、解読して見えたメッセージに戦慄のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル