「グーグルマップに写ってしまった恐怖映像5選」Googleが公式発表! 異次元への入口、庭のダークサイド、幽霊…!

 今年10月に“Googleマップに写ってしまった恐怖映像”が発表され世界中から注目を集めた。この恐怖映像を紹介したのは、なんとGoogle。今回はGoogleが公式ブログで発表した“Googleマップに写りこんだ奇妙なモノ”をご紹介していこう。


■異次元への入口

1811_google_01.jpg画像は、「Google」公式ブログより

 アメリカ・ニューヨークのマンハッタンとブルックリンを結ぶ「マンハッタン橋」。 世界一有名な橋のひとつであるこの場所をGoogleマップで確認すると、異次元に移動したかのような奇妙な光景を見ることができる。

 橋のトンネル部分に入ると、なんと周囲が禍々しい紫色に。不思議な光景はトンネル内部でしか見ることができないため、「マンハッタン橋は異次元に繋がっているのでは?」と予想する声が上がった。しかしGoogleは、この現象を“光源不足”と説明。また「ライトは写真を撮るために重要なもの」「我々はストリートビューの収集を適切に行う努力をしている」と付け加えた。

1811_google_02.jpg画像は、「Googleマップ」より
プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ