スクープ! トカナが伝説の「六代目山口組カレー」独占入手! 暴力団幹部の舌に合わせた絶品カレーを試食!

 発売元や食品の成分記載が一切存在しない怪しげなパッケージのレトルトカレーを入手することにトカナが成功した。

 その怪しげなレトルトカレーの正体はあの伝説の「六代目山口組のブロック会議で食事として組員に出されるカレー」である。

yamaguchigumiunnamed.jpg六代目山口組カレー

 このカレーは某食品会社Xが作っているレトルトカレーだが、暴力団との関係を伏せるため、商品説明や発売元を明記しない状態で製造し、配っている。味に関しては、市場では絶対に手に入らない“山口組幹部”の口にあわせた絶品カレーだとして、裏社会系の間では有名で、カレーマニアも一度は口にしたいと噂の代物なのだ。


●六代目山口組のブロックとは? トカナ愛読者の幹部も…

800px-Yamabishi.jpg

 六代目山口組のブロックとは、六代目山口組の直参と呼ばれる組織の本部を所在地ごとに分けて、関東、東海、中部、関西北、関西南、阪神中四国、九州の7つに分けたグループのことを六代目山口組では総称してブロックと呼んでいる。各ブロックには責任者を置き、その地域での他組織間の交渉なども行う。このカレーは、その会議で食事として出されるレトルトカレーなのだ。

 カレーを内緒で提供してくれたのは、トカナの読者の1人でUFOや瞑想・アセンション情報にも詳しい、六代目山口組で最も力があると言われている組織の中堅幹部

「今のカレーよりも前の業者が納入していたカレーの方が美味しかったですね。私には業者が変わった理由は分かりませんが、暴排条例とか色々あるのでしょう。日頃六代目山口組の雑貨とかがマスコミに流れて、色々騒がれていますが、実際はそこまでひどくないですよ、今は。このカレーですが、普通のレトルトカレーよりは美味しいですから食べて味わってください」とコメントを寄せた。

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ