首吊り自殺した母親の死体が産み落とした赤ん坊! ヘソの緒バンジー状態… 謎だらけの奇跡的出産=インド

 英紙「Daily Mail」は、インドのマディヤ・プラディーシュ州カトニーで、あまりに痛ましい事件が発生したと伝えている。自殺を遂げた母親の両脚の間から、生まれたての赤ん坊がぶら下がっていたのだ。

【ショック】首吊り自殺した母親の死体が産み落とした赤ん坊! ヘソの緒バンジー状態… 謎だらけの奇跡的出産=インドの画像1Daily Mail」の記事より

■死を選んだ母親から血まみれの新生児

 昨年12月20日の早朝6時、農家のあるじ、サントッシュ・タクールさんが目を覚ますと、妻のラクシュミさん(36歳)の姿がなかった。怪訝に思い近隣を探したところ、なんと妻が牛舎の天井から首を吊っているのを発見したという。サントッシュさんは大急ぎで近所に知らせに走り、集落の代表者が警察に電話をかけたというのだ。

 現場検証が始まると、警官の1人が、空中でぐったりとしたラクシュミさんのサリーの中で、なにかが蠢いていることに気づいたという。死体の脚の付け根からブラブラした塊が垂れ下がっている――へその緒がつながったままの、血にまみれた新生児だった。まるでバンジージャンプのように……。幸いにもサリーに絡まって、地面への落下を免れたのだ。

 不幸中の幸いだったのは、警官によるとっさの判断で、瀕死のベビーを毛布にくるみ、救急車の到着まで安全を確保したことだろう。駆けつけた医師は、すぐさまへその緒を切断、応急処置を施した。病院へ搬送後は、NICU(新生児集中治療室)で適切な手当てを受け、現在は健康に育っているという。赤ちゃんは男の子だそうだ。

【ショック】首吊り自殺した母親の死体が産み落とした赤ん坊! ヘソの緒バンジー状態… 謎だらけの奇跡的出産=インドの画像2Daily Mail」の記事より

 しかし、不可解なのは、なぜラクシュミさんが死を選んだかだろう。彼女の自殺の原因について、家族は、まったく心当たりがないという。亡くなったラクシュミさんは妊娠9カ月だったが、16歳の長女を先頭に4人の子どもがいた。夫婦仲は良く、2人して畑仕事で生計を立てていたとサントッシュさんは話す。前夜はテレビを見た後、夜9時にはいつも通り就寝したそうだ。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

首吊り自殺した母親の死体が産み落とした赤ん坊! ヘソの緒バンジー状態… 謎だらけの奇跡的出産=インドのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル