超当たる「12星座占いの性格分析を一挙公開」注目占い師Love Me Do! おひつじ座は社長向きで…運気を上げる方法も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

■ラブちゃんによる12星座の分析

 とはいえ占い師である以上、やはりある程度は12星座に当てはめて、その星座ごとの基本的な傾向も把握しているラブちゃん。以下はイベントで解説していた内容ですが、客席からも「当たってる!」との声が飛び交っていました。

イメージ画像は「Getty Images」より引用

・おひつじ座
 ガンガン突き進むべきタイプ。直感が優れているので、「とりあえずやる」のがいい。“ワンマン社長”向き。

・おうし座
 タイミング勝負。「今じゃない」など、しっかり見極めることが重要。アーティスト的な生き方が向いている。

・ふたご座
 コミュニケーション能力は高いが、自分の話が長くなりすぎることもありそう。読書で知識を深め、その知識を活かして文章を書くといい。

・かに座
 交際相手に“心配をかけてしまう側”なのがかに座。かに座の男性はお酒に注意。酔うと「ヤバい」と思われそう。かに座の女性は天才も多いけれど、小悪魔なところがある。

・しし座
 涙を武器にできるタイプ。悲劇のヒーロー、ヒロインを演じたり、逆に偉そうにしたりすることでも注目を得られ、味方を増やせる。

・おとめ座
 自己犠牲の精神が強すぎる。あなたのおかげで周囲は幸せだけど、あなたももう少し自分のメリットを考えたほうがいい。

・てんびん座
 人に振り回されるほうがうまくいきます。自分でリーダーシップをとると失敗するので、流されてしまおう。

・さそり座
 物事がうまくいっていると物足りなさを感じるのか、自らぶっ壊しにいくタイプ。さそり座との恋愛はデンジャラスだが、刺激的でもある。

・いて座
 今年は12年に1度の幸運期なので、勝負に出よう。普段は「束縛されたくない」などと思うタイプだが、今年は束縛、制約があることでも、興味があるならやったほうがいい。

・やぎ座
 真面目ぶるとダメ。いかにぶっ壊れていくか、ぶっ壊していくかで運気が変わる。

・みずがめ座
 なかなか他人の理解を得られないタイプだけど、あなたはそれだけ“特別な存在”だと思おう。男性は司令塔になれる素質があるのに対し、女性は生きにくさを感じるかも……。ネットワークを広げることが大事。とにかく友人、知人を増やそう。

・うお座
 優しさが恐い。すべてが計算? 嘘が上手い? 嘘が多いかもしれない。うお座には“魔性の女”も多い。

コメント

2:匿名 2019年4月18日 04:34 | 返信

フラフープダイエットしてる時に就職が決まったで笑ってしまった。俺もフラフープダイエットはじめよ。

1:匿名 2019年4月18日 02:14 | 返信

参考になった。
いつか行ってみたいなぁ‥。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。