小惑星エロスで“ガチのエロ写真”をNASAが激写! 「惑星の名に恥じぬエロさ…」専門家も興奮!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4
関連キーワード:

,

,

,

,

 ちなみに小惑星エロスでは人工物としか思えない奇妙な物体が撮影されたこともある。人工的な四角い物体がそこには写っていたのだ。これについてウェアリング氏は「宇宙人のレーダー防衛基地」だと持論を展開していた。

小惑星エロスでガチのエロ写真をNASAが激写! 「惑星の名に恥じぬエロさ…」専門家も興奮!の画像3
性愛の神エロス。画像は「Wikipedia」より引用

 というのも、惑星エロスでは、それ以前にも不自然なものが見つかっていたからだ。2017年に“エロス内部につながる人工的なゲートらしき物体”が発見されており、そこには宇宙人基地があると指摘されていた。

 すると今回の彫像も宇宙人たちが彫ったものということだろうか? その可能性もあるが、まだ決定的なことは言えないのが現状だ。真相解明にはより詳細な分析が不可欠だろう。今後の調査に期待したい。

文=編集部

関連キーワード

コメント

4:匿名 2019年4月13日 04:06 | 返信

全然エロく見えない・・・

3:匿名 2019年4月12日 06:37 | 返信

な、な、な、なんちゅーくだらねー記事❗️

2:匿名 2019年4月12日 02:48 | 返信

>1
喰い付いとるやないかぁーい!

1:匿名 2019年4月11日 11:34 | 返信

よほど飢えている若造でも食いつかんわ。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。