ついにNASAが「ブルービーム計画」発動か! ノルウェーの夜空に超カラフルUFO出現、住民恐怖で通報殺到の大パニック!

 今月5日、オーロラの美しいノルウェーの夜空に、明らかにオーロラとは異なる、複数の奇怪な青い光が現れた。あまりに異常な光景に、現地警察には「エイリアンの襲撃だ!」との通報が相次いだという。UFO研究家も驚いた、不気味なUFOの正体とは――?

 今月7日付のUFO情報サイト「UFO Sightings Daily」は、4月5日にノルウェーの夜空に現れた不思議な光を目撃した人物の証言を紹介している。目撃者は深夜、オーロラを見ようと自宅の中庭に出たのだという。すると空には、これまで見たことのない緑色の大きな4つの光が浮かんでいた。光は青色へと変化しながら分裂し、やがてその下に小さな水色の光を8個落とした。さらにその下にはまるで地上へと向かっているかのような、薄いオレンジ色の光の筋が現れた。

ついにNASAが「ブルービーム計画」発動か! ノルウェーの夜空に超カラフルUFO出現、住民恐怖で通報殺到の大パニック!の画像1
画像は「YouTube」より引用
ついにNASAが「ブルービーム計画」発動か! ノルウェーの夜空に超カラフルUFO出現、住民恐怖で通報殺到の大パニック!の画像2
画像は「YouTube」より引用
ついにNASAが「ブルービーム計画」発動か! ノルウェーの夜空に超カラフルUFO出現、住民恐怖で通報殺到の大パニック!の画像3
画像は「YouTube」より引用

 だが、異変はこれで終わりではなかった。青い光のすぐ隣に、再び緑色に輝く4つのまばゆい光が点ったと思うと、それは青色に色を変えながらまたしても8個の水色の光を落とし、その下には同じようにオレンジ色の筋が現れたのである。

 まるで巨大なUFOの母船が現れ、小型のUFOを排出して地上へと送り出したかのようであった。「UFO Sightings Daily」の主催者であるスコット・ウェアリング氏は、この光をエイリアンのUFOだと断言、地上にある基地に何者かを送り込んでいる最中だと主張する。実際、この異様な光景を見た多くの人々が「エイリアンの襲撃だ」と怯え、地元警察には通報が殺到した。そして動画はネット上に多数アップされ、多くの人がその恐怖を共有したのである。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

ついにNASAが「ブルービーム計画」発動か! ノルウェーの夜空に超カラフルUFO出現、住民恐怖で通報殺到の大パニック!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル