平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!

平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!の画像5
岡本敏子賞受賞・風間天心《Funetasia》

 一方、岡本敏子賞を受賞した風間天心は、アーティストであると同時に、北海道で禅宗の僧侶としても活動している。「平成という元号のお葬式をする」という受賞作の《Funetasia》は「平成」という元号が飾られた巨大な祭壇とその祭壇で儀礼を行うパフォーマンス映像からなる。そればかりか両側に設えられた大きな箱には平成の終わりとともに手放したいものを収めれば、祭壇とともに展覧会終了後にお焚き上げされる。 

 風間は06年にもTARO賞入選した経験があるが「アーティストとしてのアイデンティティに悩み、その後、僧侶となることで日本人であること、アーティストであることの悩みが解決しました」と語る。受賞作でも、緻密な造形の祭壇の完成度もさることながら、プロの僧侶としての本格的な儀礼を行うことが大きなポイントになっている。

 特別賞は、國久真有、武内カズノリ、田島大介が受賞した。

平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!の画像6
特別賞受賞・國久真有《BPM》

 國久真有は、手を思いっきり伸ばして、大きなストロークでキャンバスに自分の身長に近い直径の円を描く。2ヶ月に及ぶ展示期間中、ほぼ毎日ずっと描き続けるパフォーマンスも含めて作品である。

平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!の画像7
特別賞受賞・武内カズノリ《こちふかば(ボッチ・川崎にて)》

 武内カズノリは、2011年の震災において、高校の美術教師として生徒たちを引率した経験を立体作品に投影している。印象深い巨大な顔面群、それらに覆いかぶさるように津波を思わせる杉の枝が効果的だ。

平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!の画像8
特別賞受賞・田島大介《無限之超大國》

 田島大介は、真っ白なキャンバスに精密なラインで高層ビル街を描いていく。線だけで構成されているのに、驚くほどの立体感で鑑賞者を引き寄せてくるのは、一本一本のラインの正確さゆえだろう。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

平成を葬る僧侶、光と音の車椅子タワー、円を描き続ける女、暴走アイドル集団… 平成最後の「岡本太郎現代芸術賞(TARO賞)展」がヤバすぎる!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング17:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル