またもフェイスブックの“超ずさん”セキュリティ問題が発覚! 6億人のパスワードを社員が見放題… 今スグ対処を!

■米国内のフェイスブックユーザー数は減少傾向

 これまでのところ、フェイスブックは哀れなほど対応がすべて後手に回ってしまっている。

 2016年に起きたイギリスの政治コンサルティング会社「ケンブリッジ・アナリティカ事件」は記憶に新しいだろう。米大統領選とブレグジットをめぐる英国民投票の結果に影響を与えるため、フェイスブックで公開したクイズアプリで、最大8700万人分の個人情報を不正収集したとして刑事告発された。このときも、フェイスブック広報担当者は「我々は自社による調査を、関連する公的機関と協力し続けていく」と、遺憾と驚きを隠せない被害者のスタンスを取った。なお、ケンブリッジ・アナリティカ社は昨年5月に廃業に追い込まれている。

またもフェイスブックの超ずさんセキュリティ問題が発覚! 6億人のパスワードを社員が見放題… 今スグ対処を!の画像3
「Tech Crunch」の記事より

 米エジソン・リサーチの調べでは、米国内のフェイスブックユーザー数は減少傾向にあり、特に若年層で顕著だと分析している。12~34歳の年齢層では、2017年時点で79%あったユーザー数比率が、今年は62%まで低下。この年齢層のユーザーは2017年から1700万人減少し、6500万人になったそうだ。フェイスブック離れの背景に、度重なる個人データ流出による信用失墜があったことは言うまでもないだろう。

 フェイスブックは、消息のわからなくなった友人知人を探しだしたり、遠く離れた愛する人たちと日常のあれこれをシェアするための魔法の扉だったはずだ。実に、残念な気がする。

参考:「Daily Mail」、「Tech Crunch」、ほか

文=佐藤Kay

佐藤Kayの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

またもフェイスブックの“超ずさん”セキュリティ問題が発覚! 6億人のパスワードを社員が見放題… 今スグ対処を!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル