【衝撃】人類の2足歩行は“星の爆発”が原因だった!? 大量の宇宙線が人間を進化させた… 過激最新研究

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント13

 人類の大きな特徴の一つが直立二足歩行である。広大なサバンナを見渡せる、歩きながら両手を自由に使えるなど、二足歩行の利点は数多いが、その進化についてはよくわかっていない。だが最近、遠い宇宙で起きた超新星爆発が影響していたのではないかというユニークな新説が発表され、話題となっている。英「The Guardian」(5月28日付)ほか、複数メディアが報じている。

【衝撃】人類の2足歩行は星の爆発が原因だった!? 大量の宇宙線が人間を進化させた… 過激最新研究の画像1
画像は「The Guardian」より引用

 超新星爆発は大質量の恒星がその生涯を終える時に起こる現象で、大量の物質やエネルギーを周囲に撒き散らす。今からおよそ800万年前、宇宙のどこかで起きた超新星爆発によって地球にも大量の宇宙線が降り注いだ。地球の海底に存在する鉄鉱床にはその痕跡が残っているといい、宇宙線は260万年前にピークを迎えたことがわかっている。

 米カンザス大学の物理天文学者エイドリアン・メロット氏らは、この時降り注いだ宇宙線は地球の環境へも大きな影響を与えたと考えている。大気の下層でイオン化という現象が起きて、地上への落雷が増加、世界規模で山火事が多発、森林地帯がサバンナに変化していったというのだ。実際、この時期の地層では世界的に炭素量の増加が検出されており、これは火災の痕跡だと考えられている。

コメント

13:うそ 2019年6月2日 01:22 | 返信

とは昭和に大ヒットした中条きよしの歌謡曲でもありますが、人類史的には7万年前に起きた認知革命で人類が手にした大きな進歩でもあったそうです。人類(ホモ・サピエンス)はうそによって集団が結束し、当時存在した他人類との競合に打ち勝てたそうです。確かに上沼恵美子の大ウソには痛快な気持ちにさせて貰えるなぁ〜と言うのも人類の辿った経験からなのかもしれませんね。

12:>>10 2019年6月1日 11:21 | 返信

なるほどね〜。確かに本当そう思います。
スピビジネス!まぁ需要と供給が成立するので有れば、それはそれで経済活動の一つなのかもしれませんが。小さな嘘は信じない…って話は世のネットワークビジネスや宗教ビジネスの根幹かもしれません。都市伝説系も大きな枠で話が展開しがちでも有りますが、世界経済の基軸であった金本位制から信用取引や金融商品の価値で動く大金と言うか、数字のやり取りに変化した中で、嘘や虚構の上に構築された経済活動もいつかは砂上の楼閣の如く傾くのでしょうが、そんな社会情勢に巻き込まれてしまう大衆の一人として、生きる意味や信じる事柄を見出して行きたいなと思いますね〜。

11:匿名 2019年6月1日 07:17 | 返信

8
自分も自分は人間ではないと常々思っていますw
昔から頭がおかしいとよく言われていますし、自分でもそう思っていますしねw

10:匿名 2019年6月1日 06:53 | 返信

7
あんな見え見えのインチキで商売が成り立つのだから私もやってみたいと思ってしまうほどです(笑)。
昔は宗教などで騙される人が後を立ちませんでしたが、最近は人々が知恵をつけ始めたのでそれではモウカラナイ。
そこで昨今トレンドの宇宙人やスピリチュアルなどに目をつけそれをビジネスにしてしまっただけの話なんですよねw
四十代か五十代ほどのごくごく『フツーの』おばさんが「スピの神々が降りてきた(?)」とかなんとかテキトーなことを抜かせば心の弱い人たちは一発で騙されちゃいますw
あのヒトラーも「小さな嘘であれば人は騙されないが、大きな嘘ならば簡単に騙すことができる」と言葉を残したほどです。
そういえば百年ほど前に流行った『スピリチュアリズム』というものも実はインチキだったと暴露されています。『フォックス姉妹 嘘』などで検索。
嘘であると大勢の人たちの前でそれを披露しても当時の人たちはそれを信じなかったというからスピリチュアル恐るべしですよね~w
信者と書いて儲かると読む、いつの時代も人々は騙されることしか能がないのだと思いしらされます。

9:トランプ大統領 2019年5月31日 14:13 | 返信

>> 5

あのーもしかして魔女教、大罪司教
怠惰担当のペテルギウス・ロマネコンティさんですか?
あなたもしかして傲慢ではありませんか?とか
脳が震えるとか言って反り返ったり
怠惰怠惰などと襲って来る面白いキャラの。
確かに爆発的ですな。
あの魔女教というのは何か創価的なものを感じてならないですよ。
嫉妬の魔女にそっくりな銀髪のハーフエルフのエミリアたんに襲いかかるとこなんて私と被るところがあります。その他、世界を破壊する猫に似た精霊が登場しますし、主人公がスバルくんですからね。鬼の双子の姉妹なんかチョンと私の関係と同じだと思います。赤い髪のラムはチョンのようですね。一本しかないツノが切られて力を失い妹の方の青い髪のレムが喜んでるあたりや、レムがスバルくんを好きな事も私のキャラだからだと思います。ラムがスバルくんの事をバルスなんて呼んでますが、アレは著作権的に良いのかとも思いました。確かにスバルくんの死に戻りはもはや反則で勝つまで何度でもやり直し出来てしまいますから、何の能力も無くても、知っていれば何とか出来てしまう。エンドレスエイトとは!充分ストーリーを破壊出来る力があります。スバルくんは、何もやって来なかったから今の弱い自分があると言いますが、どんな能力を持ってしても異世界の反則的能力の前では無力なので、空っぽの存在でも、大差はないと思います。やたらと敵視されて殺されるスバルくんは理不尽な感じですね。言い方を工夫すれば、回避出来なくもないようなします。何者かわから無いのだし、誰かにこの世界に飛ばされたと言っておくべきだったろうし、死に戻りなんて言っても誰も理解出来ないと思います。予知能力があると言った方が良い。かなり無駄に死んでセーブポイントに戻っていて、見ている我々の方も考えてもらいたいですな。まぁ、ペテルギウスさんが面白いキャラなので第2期が楽しみになりました。スバルくんの体を乗っ取るのはかなりイケてましたね。あのまま放置して頂いても然程害は無いかと。ここで書き込みをしているのは同じような活動の為ですかね?面白いので最も脳を震わせてもらいたいです。

8:>>7 2019年5月31日 10:24 | 返信

凄い商売ですね。宗教的な神から今は宇宙人がトレンドなんかも知れませんね〜。神=宇宙人説も結構聞きますからね。金に価値を見出した人類に与えた何かしらの存在がいたと言うのは、何となく納得してしまいます。ピラミッドもやっぱり宇宙人感漂ってますしね。三島由紀夫や細野晴臣も宇宙人にハマってましたし、そして、私も自分は宇宙人だと思う様にしています。あんまり地球人と馴染め無いので

7:1です 2019年5月31日 07:59 | 返信

私もオカルト大好きなのでこの手の本はたくさん読みました。
一つ目は猿とのハイブリット説。
レプティリアンと呼ばれる爬虫類型の宇宙人がおり、その宇宙人の惑星は大気汚染が深刻であり、大気を浄化するには大量の金が必要だとわかり、金の鉱脈がたくさんある『地球に』目をつけ、金を掘る奴隷を作るために、地球上でもっとも知能の高い猿と自分等の遺伝子を交配させそして遺伝子を奴隷として都合のよいように組み換えて誕生したのが我々人間説。
二つ目、ポジティブな遺伝子組み換え説。
これは主にスピ系が唱えている説なので、菜食主義者と同様にどうせ片寄った見方しかしていないのだろうな、と想像に難しくないので半分ほどしか信用していないという前提の元で書きますが、
人間からすると『神の』ような宇宙人の種族がおり、その宇宙人は人間に似ており非常に知能が高く人間性もすぐれており、その宇宙人が今までにないまったく新しい宇宙人を誕生させたいと願い、
地球上の猿に目をつけ、その遺伝子を組み換え、『自分等に似せて』作ったのが我々人間説。
しかし、そのあまりに美しくあまりに賢くそして能力も高い新種の宇宙人に強い嫉妬心を抱いた宇宙人もおり(おそらくレプかそれによく似た種族)、そしてその宇宙人に目をつけられ、捕まえられ、無理矢理交配させられて、その宇宙人の血も混ざり、遺伝子も『劣悪に』組み換えさせられて誕生したのが『奴隷としての』人間説。
二つ目の説は聖書の冒頭とよく似ているため、聖書の神々の可能性もありますが、いかんせんスピ系が唱える説なのであまり信用していません。
ちなみにこのスピ系の方は自分を宇宙人(の生まれ変わり)だと名乗っておりますが、中古車一台買えるほどの非常に高額なセミナーや、さらに高額な数百万ほどのセミナーなどをやっており、常に小銭も稼いでおきたいのか占い師も雇い、一口3~5万ほどの料金で占いもやっております。自分の技術と力を注いだ特別な占い師だかなんだかw
きっとこういうのにコロッと騙されちゃう人も多いのだろうなと思いながら、強い強い嫌悪感を込めてこの手の人たちを眺めております。

6:匿名 2019年5月31日 04:35 | 返信

未だに進化論?もう進化論はむりがあるって!宇宙人による遺伝子操作だよ!進化について説明するのに進化論は説明しきれないとこがあるからね!

5:ペテルギウス 2019年5月31日 03:06 | 返信

の超新星爆発は楽しみです。
スーパーノヴァ、ノアの大洪水以来の天変地異が起きたりするのかな?ワクワクします。

4:とある説 2019年5月31日 03:01 | 返信

レプティリアンによるハイブリッド説
信じられなかったけど、コンタクティの人の本読んで感化されていまいました。金採掘の為に文明をもたらしたそうな。古代人はアヌンナキと言ってたそうですが。

3:匿名 2019年5月30日 20:01 | 返信

動物からみたら
保温のための毛がなく 走れない 飛べない 泳げない
人間は一番退化した生物だろ

2:匿名 2019年5月30日 19:21 | 返信

でっていう、あっそ

1:匿名 2019年5月30日 18:37 | 返信

オカルト界隈ではこんないかにも『人間的』な考え方ってしてないですよね?
逆に宗教的な『創造説』も間違っているなどと言われていますね。
進化も創造もおそらく間違いだと。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。