月面エイリアン基地が画像で発見される!? 「宇宙人の構造物や“円盤”がツィオルコフスキー・クレーターに…」

月面エイリアン基地が画像で発見される!? 「宇宙人の構造物や円盤がツィオルコフスキー・クレーターに…」の画像2
「USRA」より

 動画のコメント欄にはいくつかの興味深い見解が書き込まれていて、ウェアリング氏も注目しているようだ。

「すぐ上に大きな長い船が右に向かっています」

「構造物の上にメタリックな円盤型UFOがありますよ!」

「動画の39秒のポインタの下に、建物のようなモノか暗い物体があります」

 もちろん月面に不可解な構造が見つかったのは今回が初めてではない。

 UFO研究家の一部は月がエイリアンによって占拠されている可能性があると主張していて、それこそがアポロ計画が1970年代に中止され、それ以来NASAが月面を再訪してこなかった理由であるという。そして地球上にも月面上にもあるピラミッドのような建造物は、同じ古代のエイリアン文明によって建設された記念碑であるという疑念を膨らませている。

 しかしながら懐疑論者とNASAは、月面でのピラミッドのような建造物の発見は、脳が目をだまして見慣れたモノや形を故意に認識する心理的現象「パレイドリア」であると反論。

月面エイリアン基地が画像で発見される!? 「宇宙人の構造物や円盤がツィオルコフスキー・クレーターに…」の画像3
「Express」の記事より

 このエイリアンの“月面基地”がパレイドリアであるのかどうかは今後の検証が必要とされるが、現代の社会生活で我々の多くが知らないうちに利用している“エイリアン技術”は実はけっこうあるのかもしれない。アメリカが再び月面に到達した暁には現代文明にどのような驚くべきイノベーションが待っているのだろうか。

参考:「Express」、「ET Database」ほか

 

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

月面エイリアン基地が画像で発見される!? 「宇宙人の構造物や“円盤”がツィオルコフスキー・クレーターに…」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル