「教師に“お前が嫌い”という理由だけで自主退学を迫られた」芸人・新道竜巳が激白! 高校時代の暴力教師列伝!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

――13年間、同じ事故物件に住み続ける芸人「馬鹿よ貴方は」の新道竜巳が、事故物件住人視点で、ややネガティブな日々の思いを綴るコラム! 連載タイトル:新道竜巳の“事故物件住人目線“で語りますが何か? 

<連載記事一覧はこちら>

画像は「Getty Images」より引用


 25年くらいの前の高校時代。教師の暴力が当たり前にあり、殴られる方が完全に悪いとされていた時代。

 もちろん、殴らせるきっかけを与えている生徒が悪い部分もあるのかもしれないですが、とはいえ、やたら高圧的で、すぐに暴力を振るう先生も多かったのは事実です。僕の高校時代にもそういう暴力的な先生がいました。記憶を辿って見ますね。

●柔道が強い先生

 電車内で態度の悪い他校の生徒を暴力で制した話しを自慢げに話す先生がいました。

「電車で制服を着て煙草吸っているのがいたから注意したけど、煙草を吸うのをやめなくて、そいつのほっぺたが急に私の手にぶつかってきて、バタンって倒れてたんだよ……」

 この先生は柔道が強かったので、殴った後に投げ飛ばしたことも、冗談交じりで自慢げに話していました。

●キスマーク強要先生

 ほかにも、頭をこづいて赤くなったところを指して「キスマークだよな?」と生徒に問い、「はい、キスマークです」と強制的に生徒に言わせて愉快そうに笑う先生もいました。なかなか異常な空間だったかもしれません。

●生贄先生

 入学早々、私語をしていた生徒1人を必要以上に長時間怒って、殴って、さらし上げ、生徒全員をびびらしてから授業に入る先生もいた記憶もあります。生贄を作ることで、自分の威厳を示していたのでしょう。


●巨漢暴力担任

 そして今回取り上げたいのは、僕のクラスの担任の先生の話です。ここまで書いた先生方とはまた別人ですが、やはり暴力は酷かったのです。

 授業と授業の合間の10分間休憩。僕は教室から出て長く外出し、少しだけ遅れて教室に戻りました。すると、担任は僕を廊下につまみ出し、重いビンタを食らわせました。これはしょっちゅう起こりました。しかも、そのビンタがその場に立ってられないぐらいの破壊力。右に2歩ぐらいよろけて歩いてしまう程。さすがに僕も「この強さいるのか?」と疑問に感じたし、殴られてるだけだと腹が立つので「いてーな、てめー」と言ったらもう一発食らった思い出があります。

 この担任の身長は170cmくらいで、130kgくらいあったような。浅黒く長方形なので、もはやダークグレーの冷蔵庫です。

 僕も殴られては、なにかしら言い返してる高校時代でした。たまに、「言い返してばかりだと成長がないな」と思い、殴られても反省した風を装って黙った時がありました。すると担任が「なんだ、今日は何も言い返してこれないのか」と逆なでしてきたので、その日をきっかけに必ず言い返すと心に誓った覚えがあります。

 僕の、無意識的に屁理屈を言おうとしてしまう性格が作られたのは、このときの先生の言葉がきっかけだったかもしれません。

人気連載
【衝撃】親子でSEXを見せ合うヤバイ因習が西日本に実在! 「互いに刺激になって…」経験者が衝撃の実態暴露!

【衝撃】親子でSEXを見せ合うヤバイ因習が西日本に実在! 「互いに刺激になって…」経験者が衝撃の実態暴露!

【日本奇習紀行シリーズ 西日本】  性に対する情熱や探...

人気連載
知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

知りたくなかった自分の「欲深さ」がわかる魔物占い! 貪欲、やや欲張り…Love Me Doが解説!

■あなたの“欲深さ” 「次のうち、魔物が住んでいそうなの...

関連キーワード

コメント

4:聖帝 2019年11月8日 06:38 | 返信

ヤられたらやり返さなければダメだろ‼️私の学校では生徒の方が強かったので、登校拒否になる先生がいたな!懐かしいな。

3:トランプ大統領 2019年11月8日 01:30 | 返信

>> 2

そいつらは国籍が日本なだけで有って、本物の日本人ではないから、そんな頭の悪い奴が教師をやっている自体、関わっている全員が馬鹿なのだと思うべきだ。
やり返すなら、被害届でも出したら、どうかと思うのだが、なぜやらんのだ?頭が悪いからか?
それとも先生のことが好きすぎて、殴られるのが大好きなマゾだからか?
せめて、やり返すなら、先生の車をバットで手入れしてやったらどうかと思う。
言い返して殴られるなど面白くもなんともない。
自分から拳に向かって行き、先生の手首を骨折させるか、捻挫させる方がマシだ。
私の学生時代はそんな頭の悪い教師は非常に少ない。暴力を振るう先生はいたが、もっとうまくやっていたし、失敗を責めるのが基本で、やりすぎても誇張してまくしたてるくらいで、あからさまに高圧的に暴言を吐いたり、いじめたりするのは大したことのない先生だろう。そういうのはすぐ訴えられて、解任されて再教育されてしまったり、自らやめてしまっていたな。
中でも印象的なのは暴力的だが、ユーモアがあってオカルトな先生がいたのだ。
テレビにまででていて有名選手の恩師などと、とても思えん。
体罰すんぞとか平気で言っていたし、お前らを半殺しにしても教育委員会に守られているからクビにならねぇんだよ、でもナイフで刺されたらそこで終わりだ。などとユーモアを交えて言っていた。あれは本当だろう。もしやり返す気があるなら、やはり本気でナイフで刺して襲撃してやんないと暴力先生に対して失礼なのかもしれん。飽くまで殺すつもりの暴力ではなく、ユーモアでやる暴力が重要であって、ラグビーの試合をしているようなものだ。失礼のないように殺すつもりで襲撃した後はノーサイドということだ。私は気付いたのだ。子供なりにあの体罰というのは使えるんじゃないかと。もっと強かったら半殺しに出来るし、精神的に追い詰めて洗脳できるのだと学んだのだ。ということで、使えるパワハラ体罰教本などがあるといい。プロが教える体罰講座とか、暴力を生かした処世術など、是非、教科書を作ってもらいたいものだ。あれは確実に使える。
というか、学校で学んで覚えた事はパワハラや体罰くらいだ。後は使わないので忘れてしまった。
宇宙人によって頭を悪くさせられているので、印象に残ることしか覚えられなかった。残念!

2:匿名 2019年11月7日 22:39 | 返信

日本人の本性ねぇ…w
日本人でこれならどこかの国の人たちはもっと酷いんでしょうかw

1:匿名 2019年11月7日 22:15 | 返信

公立学校の暴力体質は今でも基本的に変わってないだろう これは東アジア人・日本人である限り永遠に変わらない
教育現場における教員の姿勢と態度が日本人の本性だと思った方がいい

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。