マクドナルドに“大麻特盛り”の裏メニューが存在か!? 合言葉は「〇〇を多めに」、知らずに注文した客が大変なことに…!=米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 米国サウスカロライナ州に住む男性、パリッシュ・ブラウンさんは、地元のマクドナルドのドライブスルーで、レモンティーとフードを注文し、「レモンは多めに入れて」と要求した――。

■「レモン多め」のレモンティーの中に?

 店員が「レモンを多めに?」と、確認したことは覚えているが、特に気にせず、レモンティー、そしてチキンナゲットとチーズバーガーを受け取ってパリッシュさんは店を出た。

 彼は、運転しながら早速アイスティーを口に含んだところ、その飲み物が今まで味わったことのない味がすることに気づいた。しかし彼は、「気のせいかもしれない」と思い、そのアイスティーを飲み続けた。

マクドナルドに大麻特盛りの裏メニューが存在か!? 合言葉は「〇〇を多めに」、知らずに注文した客が大変なことに…!=米の画像1
「The Island Packet」の記事より

 すると、パリッシュさんは「奇妙な」感覚に支配され始め、それはどんどん強くなってきた。カップの蓋を外し中身を確かめると、草が入ったティーバッグ状のものが3袋入っていた。ストローで氷をかき回した時にその袋が破れたようで、その奇妙な味の根源は、アイスティーと一緒に飲んでいた草だった。

 パリッシュさんは、一緒に注文したチキンナゲットとダブルチーズバーガーを慎重にチェックしたが、それらは全く普通であった。

 パリッシュさんは今まで一度も、大麻を試したことがなかった。彼は、その大麻入りアイスティーですっかり「ハイ」になってしまい、そのままパニックに陥ってしまう。彼は仕事先に行ったが、トラブルになることを恐れて、父親に電話した。父親はパリッシュさんに、即、警察に電話するように言った。

マクドナルドに大麻特盛りの裏メニューが存在か!? 合言葉は「〇〇を多めに」、知らずに注文した客が大変なことに…!=米の画像2
決して「レモン多めに」と注文してはいけない? 「news.com.au」の記事より

 彼が電話したことで、救急隊員と警官が現れたが、パリッシュさんの話は最初、まったく信じられてもらえなかった。パリッシュさんは「誓います! 私のアイスティーに大麻が入っていたのです!」と何度も言わなければならなかった。

 しかしまだパリッシュさんを信じない警官は、「なぜそれを飲んだのか」と尋ね、パリッシュさんは「のどが渇いていたからです!」と答えるという、何ともばかげた堂々巡りが展開された。

 また、パリッシュさんがマクドナルドで受け取ったレシートは、注文に対して通常価格のみを支払ったことを示していた。

コメント

1:匿名 2019年12月15日 14:39 | 返信

合言葉は「レモン多め」だけでなく他に何を注文するか
カメラがあればジェスチャーとの組み合わせも含めてでは。
金を要求されなかったのは、それが完全でなかったことに後で気づいたから。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。