消える子どもたち ― 人口の少ない「小さな村」で3歳未満の子どもたちが狙われた事件!

――2月19日(水)開催予定「首都神話×トカナ」コラボイベントの出演者! インスタントジョンソン「スギ。」が寄稿! 

消える子どもたち ― 人口の少ない「小さな村」で3歳未満の子どもたちが狙われた事件!の画像1
 今回、ご紹介するのは、人口の少ないとある村で起こった怪奇な出来事をご紹介いたします!

 その村は数百人しか人が住んでいない小さな村で大きな揉め事も事件もない穏やかな村だった。ところが、ある日を境に子供が行方不明になる事件が多発したのだという。狙われるのは3歳未満の子どもたちばかり。

 いよいよ警察も介入して捜査も始まった。

 しかし、有力な情報はほぼない状態が続き、村人も警察も困り果てていた。

 そんな時、一人の警察官が違和感に気がついた。それは、電気代が異常に高い家が一軒存在しているというのだ。今回の事件に関係しているかどうかは分からないが、一応、警察官が訪ねてみた。だが、その家に住んでいるのは優しそうな老夫婦。家の中を調べてみたが、今回の事件に繋がるようなものも出てこない。

 その時、あることに気づいた。一本の長いコードが縁の下まで繋がっている。コードの先を調べて行くと、なんと縁の下の土の中に繋がっていた!

 土を掘り起こしてみると大きな業務用の冷凍庫。開けてみると行方不明になった子供たちが…!彼らは全員殺され、冷凍保存されていたのだった……!

 この夫婦は、最近この村に引っ越して来たのだがその時期から行方不明の事件も起きていた。そうです、その住人である老夫婦が犯人だったのです。自分達は子供がほしかったのにできず、幸せそうにしている家族の子どもを見ての犯行……となんとも身勝手な理由だった。
(文=スギ。/インスタントジョンソン 未確認噂話・首都神話より)

■イベント情報↓

映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』×首都神話×TOCANA
スペシャルコラボイベント、2月19日(水)新宿ロフトプラスワン!

  来る2月19日、『シェイプ・オブ・ウォーター』でオスカーを獲得したギレルモ・デル・トロ監督が制作・脚本に参加した、新作ホラー映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』(2月28日新宿バルト9ほか全国公開)と『首都神話』『TOCANA』がスペシャルコラボする豪華イベントの開催が決定した!

<チケットはこちらから>

 全米No1大ヒットを記録した『スケアリーストーリーズ 怖い本』は、全米の子供たちにトラウマをあたえ、図書館に置くことを禁じられたベストセラー“怖い本”を映画化したギレルモ・デル・ トロの原点ともいわれる作品。本イベントでは、この作品をより楽しむための“本当にあったヤバイ話”を語りあう!

 ゲストはなんと、緻密なオカルト取材で人気の「吉田悠軌」と、グラビアアイドルで女優としても活躍する岸明日香

消える子どもたち ― 人口の少ない「小さな村」で3歳未満の子どもたちが狙われた事件!の画像2
岸明日香と吉田悠軌


 もちろん、長寿イベント『首都神話』のレギュラーメンバー、島田秀平スギ。(インスタントジョンソン)、ゆっきー(キャン×キャン)、タムケン(放送作家)も登場!!
角由紀子(トカナ編集長)も最新エピソードを持ち寄る予定(現在取材中!!)。各出演者が、映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』本作で登場する「キーワード」をテーマに、ゾクッとする話、芸能界で噂される伝説的エピソード、○○に隠された裏話などなど…聞いたら誰かに話したくなる「ここだけの不思議な話・ヤバイ話・怖い話・笑える話」を披露しつつ、映画『スケアリーストーリーズ 怖い本』の魅力を伝えていく。

 キーワードは…

「禁書 怖い本 呪いの本 呪い 化け物 少年 顔面崩壊 トイレ 学園 怖い家 音声テープ 家の掟 ビジネスの陰謀」などなど、これらのテーマに沿った「最もヤバい話」を暴露。普段、首都神話のイベントに参加されている方、映画に興味のない方でも楽しめる内容となっています。参加したら嫌でも興味を持ってしまうとは思いますが…(笑)

消える子どもたち ― 人口の少ない「小さな村」で3歳未満の子どもたちが狙われた事件!の画像3



『スケアリーストーリーズ 怖い本』のあらすじ
読むな危険! その本は、絶対に開いてはいけない―
ハロウィンの夜、町外れの幽霊屋敷に忍び込んだステラたちは地下室で一冊の本を見つける。ページを開くとそこには噂に聞いた怖い話の数々が綴られていた。作家志望のステラはこっそり本を持ち帰るが、翌日から仲間がひとり、またひとりと消えていく。のどかな町で起きた不可解な失踪事件。彼らの身を案じていたステラたちは、本の余白ページにひとりでに文字が浮き出て、新たな物語が書かれていくのを見てしまう。しかも主人公は消えた仲間たちで、それぞれが“いちばん怖い”ものに襲われる物語がそこにあった。毎夜新たに綴られる怖い話―。彼らはどこへ消えたのか?次の主人公は誰なのか? “怖い本”からはだれひとり逃げられない─

【2月19日(水)イベント情報】
未確認噂話 首都神話トークライブ~第百四十二夜~
【出演】

島田秀平
スギ。(インスタントジョンソン)
ゆっきー(キャン×キャン)
タムケン(放送作家)
【ゲスト】
岸明日香
吉田悠軌(オカルト研究家)
角由紀子(トカナ編集長)
【日時】2月19日(水)
【場所】新宿ロフトプラスワン 
【時間】OPEN 18:30 / START 19:30
前売¥2,000/当日¥2,200 ※要1オーダー(500円以上)
※前売チケットはローソンチケットにて発売中!
Lコード:31351
販売ページ→コチラ https://l-tike.com/order/?gLcode=31351


<チケットはこちらから>

※『スケアリーストーリーズ 怖い本』公式サイト(2月28日新宿バルト9ほか全国公開)

編集部

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ