世界で「フォーメーションUFO」の目撃相次ぐ超異常事態! 宇宙人が「STAY HOME」呼びかけか… 天文学者も困惑!

■米オハイオ州で一列に並んだUFO

 フォーメーションを組んだ複数のUFOは昨年にも目撃され記録されている。

 著名なUFO研究家であるスコット・ウェアリング氏が運営するUFOブログ「UFO Sightings Daily」の4月9日付の記事では、米オハイオ州シンシナティの街の上空で光を放ちながら横一列のフォーメーションを組んで浮かぶUFOの編隊を撮影した動画が紹介されている。

世界で「フォーメーションUFO」の目撃相次ぐ超異常事態! 宇宙人が「STAY HOME」呼びかけか… 天文学者も困惑!の画像2
「UFO Sightings Daily」の記事より

 夕暮れ前の空に横一列になって浮かぶ3つのオーブと、その右下に1つのオーブがまず確認でき、しばらくすると、左斜め上の上空に1つのオーブが出現している。

 撮影者らしき女性は「飛行機じゃない、わからないわ」と口にしている。オーブはいったん消えて見えなくなるのだが、少したつと再び現れて女性たちを驚かせている。「花火じゃないわ」とその可能性を打ち消している。

 この映像は昨年に撮影されたということだが、最近になってYouTubeに投稿されたところ、ウェアリング氏の目に留まったということのようである。編隊を組んで出現する複数のUFOの目撃が世界各地で相次いでいるようだ。

参考:「Sott.net」、「UFO Sightings Daily」、ほか

文=仲田しんじ

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ