【衝撃映像】月の周りを浮遊する“3機の超巨大UFO”出現! エイリアン文明が地球を監視か、全世界で議論沸騰!

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

,

 月面の地平線から姿を表し、悠々と上空を飛行する超巨大UFOが3機、超望遠レンズでとらえられた――。

■月面に影を落とす3機の超巨大UFO

 3月26日、まだ日が明るいカナダ・モントリオールの空に浮かぶ三日月に3機の超巨大UFOの威容が出現した。

【衝撃映像】月の周りを浮遊する3機の超巨大UFO出現! エイリアン文明が地球を監視か、全世界で議論沸騰!の画像1
「Metro」の記事より

 太陽光に照らされた月面に影を落としながら飛行する超巨大UFOを超望遠レンズでとらえた動画が4月3日、YouTubeチャンネル「Jean-Michel Tenac」に投稿されて話題を呼んでいる。再生回数はなんと130万回を優に超えているのだ(4月16日時点)。

 動画は当日の午後、遅い時間に撮影したものであることが記されているが、どのような機材を使ったかについてコメントはない。

 地平線からおもむろに姿をあらわし、威風堂々と上空を飛行して三日月の影の部分に消えていく3機の巨大UFOには驚かされるばかりだが、その大きさも凄まじい。月の大きさから計算すると、これらのUFOの全長は数千メートル単位の大きさになるという。超巨大母艦とでも呼べそうなUFOが3機も出現したということに、何らかの意味はあるのだろうか。

 

■“フェイク映像”なのか

 ビデオカメラに収められた超巨大UFOのクリアな映像には目を疑うばかりだが、この動画を紹介しているウェブメディア「Boing Boing」の記事では、この映像について2つの可能性を指摘している。

【衝撃映像】月の周りを浮遊する3機の超巨大UFO出現! エイリアン文明が地球を監視か、全世界で議論沸騰!の画像2
画像は「YouTube」より

 まず1つめは“フェイク映像”である可能性だ。このUFOはCGであるかもしれないという。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ