東京アンダーグラウンドパーティ「デパートメントH」28年間の歴史!ドラァグクィーン、ラバー、ドーラー、怪獣着ぐるみ、身体改造 etc

 まず最も注目すべきは、美術家・高田冬彦が手掛ける映像作品がなんと4作品も(Ghost Painting, Dream Catcher, STORYTELLING, Afternoon of a faun)公開されることである。高田は、神話、ジェンダー、BL(ボーイズ・ラブ)などの様々なテーマを扱いながらも、自らがポップかつエロティックなコスチュームで登場し、鑑賞者を引き込んでいく。また、イラストレーター・逆柱いみりは、昭和タッチの怪獣をテーマとする作風で魅了してくれる。

高田冬彦

 ドラァグクイーンは、オナン・スペルマーメイド、ドリアン・ロロブリジーダ、Kaya、ヴィヴィアン佐藤が登場。特にヴィヴィアンはクイア映画10選を紹介解説する講座形式となっている。ラバー家畜の着ぐるみ作品で知られる美術家・サエボーグ、ストリッパーの若林美保、怪獣作家のピコピコらもそれぞれの個性あふれるショートムービーを見せてくれる。

ドラァグクィーンの皆さん(4月の無観客配信より) photo ケロッピー前田

「デパートメントH」恒例となっている中野貴雄監督のキャットファイトは、監督自らの編集による映像作品に仕上げられており、ステージショーで見るとき以上に絶妙なアングルから楽しめるという。かくいうケロッピー前田も、「縄文タトゥーはじめて物語」という不思議な昔話を中国人モデルの小愛(シャオアイ)とともに作っている。開催自粛となった5月の「デパートメントH」は、本来なら縄文族スペシャルで、小愛とステージショーをやる予定だったので、そのリベンジともいえる作品だろう。

Jomon Tribe model 小愛 photo ケロッピー前田

「デパートメントHアワー」とは、多数の演者たちが製作した映像作品のアンソロジーである。2週間の視聴期間で、気に入った作品があれば、繰り返し観て楽しむこともできる。

「言葉でどう説明するのかは難しいんだけど、陽気で破廉恥に生きたい病的な人間のための配信番組とでも言っておこうかな」

 そう、ゴッホは締めくくった。その言葉は、ジョルジュ・バタイユ『太陽肛門』からの引用である。クラブイベントが復活する日が来るのを祈りつつ、いまだ夜遊び自粛の土曜の夜を「デパートメントHアワー」とともにお過ごしいただきたい。

 

【配信情報】

「デパートメントHアワー 」

「デパートメントH 2099」6月号はコロナ禍中につきお休みです。 その為、急遽、振替番組「デパートメントHアワー」を制作しました。 6月6日24時よりツイキャスプレミアムにて2000円課金で御覧になれます。 デパートメントHは実現可能な範囲で再開するため鋭意調整中です。 今暫くは此方を御支援下さい。

視聴期間:2020年6月6日(土) 24:00 – 20206月21日(日)

視聴URL:https://twitcasting.tv/goghimaizumi/shopcart/7493

 

文=ケロッピー前田

1965年、東京都生まれ。千葉大学工学部卒、白夜書房(のちにコアマガジン)を経てフリーに。世界のカウンターカルチャーを現場レポート、若者向けカルチャー誌『BURST』(白夜書房/コアマガジン)などで活躍し、海外の身体改造の最前線を日本に紹介してきた。その活動は地上波の人気テレビ番組でも取り上げられ話題となる。著書に『クレイジートリップ』(三才ブックス)、『クレイジーカルチャー紀行』(KADOKAWA)、責任編集『バースト・ジェネレーション』(東京キララ社)など。新刊本『縄文時代にタトゥーはあったのか』(国書刊行会)絶賛発売中!

公式twitter:@keroppymaeda

ケロッピー前田の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

東京アンダーグラウンドパーティ「デパートメントH」28年間の歴史!ドラァグクィーン、ラバー、ドーラー、怪獣着ぐるみ、身体改造 etcのページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル