「世界初・緑のラブドール」ヨモギの精霊ヨモダンちゃん降臨祭開催中! 滲み出る宇宙人的エロスに陶酔

関連キーワード:

,

 ヨモダンちゃんは、ロールアウト直後に八潮秘宝館にやって来た。オーナーの男性は、関西地方に住んでいる。今回は、特別のご厚意で展示が行われている。

「世界初・緑のラブドール」ヨモギの精霊ヨモダンちゃん降臨祭開催中! 滲み出る宇宙人的エロスに陶酔の画像3

 兵頭さんは、「ヨモダンちゃんの完成によって、ちょっとラブドール界の「流れ」が変わるといいですね。ラブドールを発展させた形で、等身大フィギュアのマーケットが形成されるかも知れません。メーカーの方もこういう注文は初めてのようでしたけど、新たな発見になっていると思います。これからの展開が楽しみです」と話す。

 八潮秘宝館には、『世界初・緑のラブドール』を一目見たくて、大勢の人が訪れている。展示は、6月16、17日を残すのみだ。一般の人が見られるのは、この2日間しかない。「無意味な自粛疲れで、弾けたい方の来館は大歓迎」となっている。

 

「初夏の臨時開館・ヨモギの精霊ヨモダンちゃん降臨祭」

6月16日(火) 10時〜21時くらい
6月17日(水) 10時〜19時くらい(夕刻以後は貸し切り)
6月18日(木) 10時〜21時くらい
6月20日(土) 13時〜20時くらい
6月21日(日) 15時〜21時くらい

http://blog.livedoor.jp/hyodo_shasin/archives/50832446.html

・八潮秘宝館へのアクセス

・所在地:埼玉県 八潮市 古新田1036-2 (スーパーいしかわやの前、古新田稲荷神社の裏)

Googleで「八潮秘宝館」で検索すれば、場所が表示されます

文・写真=酒井透

●酒井透(さかい・とおる)
写真週刊誌「FOCUS」(新潮社/休刊中)編集部カメラマンを経て、現在、秘境・不思議スポット探検家/写真家として活動中。「FOCUS」時代には、逮捕直後の宮崎勤をスクープする。国内はもとより、これまでに50カ国あまりで取材活動を行っている。著書に『中国B級スポットおもしろ大全』(新潮社)、『未来世紀 軍艦島』(ミリオン出版)などがある。最新刊は、『軍艦島 池島 長崎世界遺産の旅』(筑摩書房/共著)。

酒井透の記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

「世界初・緑のラブドール」ヨモギの精霊ヨモダンちゃん降臨祭開催中! 滲み出る宇宙人的エロスに陶酔のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル