「関東の火球・隕石はUFOに衝突して落ちた」研究家が解説! 宇宙人が“7月4日首都直下地震を”緊急アラートか!

画像は「KAGAYASTUDIO」より引用


 2日午前2時32分ごろ、関東上空で“火球”が目撃された。深夜だったこともあり、雷のような音で目を覚ました人もいたのではないだろうか?

 国際天文学連合(IAU)は、火球を「どの惑星よりも明るい流星」と定義しているが、今回目撃された火球は満月程度の明るさで、その大きさは直径50cmほどだったと推測されている。このサイズの火球は1日に1度程度、地球上のどこかしらで起こっているそうだが、その多くは面積の広い海上であり、関東で目撃されたのは非常に珍しいという。

 かねてより火球とUFOには密接な関係があると言われてきた。このタイミングで、しかも東京で、火球が目撃されたことには何か意味があるのだろうか? 日本を代表するUFO研究家の竹本良氏に聞いた。

竹本良氏

――関東で火球が目撃されましたが……?

竹本「結論から言うと、今回の火球はUFOにぶつかって落ちてきたものです」

――え!? 一体どういうことですか?

竹本「これには6月17日に福島県に出現した未確認飛行物体も関係しています。マスメディアでは気球だのなんだの言われていますが、私見では完全にUFOです。高度3000mにあったものが目視できたんですから、そのサイズは500mを超えていると考えられます。観測用気球はせいぜい3〜5m程度、500m級の気球なんて存在しません。実は6月18日に福島原発の放射能濃度が高まる事件があったのですが、このUFOはそうした動きを察知してやって来たものだと考えられます」

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

「関東の火球・隕石はUFOに衝突して落ちた」研究家が解説! 宇宙人が“7月4日首都直下地震を”緊急アラートか!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル