藤田菜七子がJRA初の快挙へ!? 全コンテンツ無料の“アイビスサマーダッシュ予想”に震える! 元大リーガー佐々木氏のコラムも激アツ。

藤田菜七子がJRA初の快挙へ!? 全コンテンツ無料のアイビスサマーダッシュ予想に震える! 元大リーガー佐々木氏のコラムも激アツ。の画像1
あの藤田菜七子騎手が快挙に挑む!

 今週日曜日に新潟競馬場で芝1000mの直線競馬、アイビスサマーダッシュ(G3)が行われる。日本で唯一の直線競馬の重賞であり、海外のような迫力のあるレースが楽しめる一戦だ。今年で20回目を迎えるこのレースに、東西から多くのスピード自慢が顔を揃えた。しかしマスコミの注目は馬よりも騎手にある。そう、このレースは、藤田菜七子騎手がJRAの芝重賞レースを女性騎手として初めて勝利するか否か、そこに大きな注目が集まっているのだ。

 今年、藤田騎手が騎乗するのは、前走のCBC賞(G3)を人気薄で逃げ切ったラブカンプー。同馬とは前々走の韋駄天ステークス(新潟芝1000m・直線)でコンビを組んでおり、藤田騎手は二度目の騎乗となる。同馬は2018年のアイビスサマーダッシュで2着の実績もあり、この条件は好都合。あとは状態、相手関係、枠順、そして藤田騎手の手腕にかかっているといっても過言ではない。

 藤田騎手の軌跡を振り返ってみると、2016年にデビューしてキャリア4年半。その通算勝利数は、118勝と高水準で、7月13日現在18勝を挙げJRAの全国リーディングは40位、関東リーディングでは17位と上位につけている。重賞レースは昨年12月にダート重賞のカペラステークスをコパノキッキングで勝利。芝の重賞レースはこれまで4着が最高で、仮にこのアイビスサマーダッシュをラブカンプーで勝利すれば、JRA女性騎手初の快挙となる。

 アイビスサマーダッシュが行われる新潟競馬場は藤田騎手にも相性のいい競馬場で、昨年も今年も全競馬場の中でもっとも勝率と連対率が高い。昨年は全43勝のうち20勝が新潟競馬場であり、特別戦5勝のうち4勝も新潟、しかも直線1000m競馬の特別戦は2勝とトップジョッキー並みの実績を残している。そういったデータからも、このレースは藤田菜七子騎手へ追い風が吹いているといえるだろう。

 G1レースのない夏競馬であっても、話題性に富んでいる競馬はやっぱり面白い。しかし競馬は見るだけではなく、やはり馬券を購入して一緒に盛り上がり、そしてあわよくば一獲千金を狙うのが醍醐味。というのもこの夏は波乱のレースが続いており、CBC賞の244万馬券を筆頭にラジオNIKKEI賞、七夕賞、プロキオンステークスなどで10万円馬券が連発している。これはベテラン馬券師であってもお手上げであるが、逆に競馬を知り尽くすプロや関係者であれば的中できる可能性がグッと高まるはず。

 夏競馬は競走馬の体調管理が難しく、また開催が北海道・新潟と離れることでマスコミが分散して取材不足に陥るなど、競馬ファンが一般的に参考にするスポーツ紙や競馬専門紙などの情報は信頼性に欠ける状況にある。それだけにこのアイビスサマーダッシュを的中させる最適解は、やはりプロの情報や予想を活用することだろう。そこで今回は、多くの競馬ファンから絶大な支持を集める競馬盛り上げサイト「うまスクエア」に注目した。

 この「うまスクエア」はとにかく多彩なコンテンツが魅力で、それらをすべて無料で利用できるというのが大きな特徴だ。「うまスクエア」には多くの著名人や競馬関係者が参加しているが、特に大きな注目を集めているのが「佐々木主浩の大リーグボール22号」だろう。

藤田菜七子がJRA初の快挙へ!? 全コンテンツ無料のアイビスサマーダッシュ予想に震える! 元大リーガー佐々木氏のコラムも激アツ。の画像2
大魔神・佐々木氏の本気予想!

 佐々木氏は横浜ベイスターズを38年ぶりの日本一に導き、メジャーリーグでも新人王を獲得するなど、名クローザーとして輝かしい実績を残した元プロ野球選手でありながら、馬主としてシュヴァルグランやヴィブロスでG1レースを勝利。先日の七夕賞もブラヴァスが2着に入るなど、所有馬が活躍。その佐々木氏の予想コラムは現役馬主ならではの視点が斬新で、しかもアイビスサマーダッシュは2年連続的中、サマースプリントシリーズ第1戦の函館スプリントステークスでも馬連5710円を的中と実績も十分だ。

 さらにファンの中で話題を集めているのが「境和樹の穴馬券ネオメソッド」。境氏は合格率わずか2.8%といわれる国家資格の司法書士試験に合格しながら、競馬予想家への道を歩んだという異色の経歴を持つ新進気鋭の予想家。その予想理論は血統理論とペース解析により導き出されたもので、馬券の買い方は「馬券で勝ちたければ、3連複と3連単は捨て、単勝と複勝の1点勝負」というシンプルなもの。これまで多くの書籍を発行してベストセラーになるなど、競馬ファンから絶大な支持を集めている。この穴馬による『単複1点勝負』は驚愕の大幅黒字収支を叩き出しており、244万馬券が飛び出したCBC賞では13番人気で勝利したラブカンプーをピックアップするなど、そのキレは従来の血統予想を圧倒している。

 東西トレーニングセンターの裏話を知ることができる「採れたてトレセン情報」もオススメ。ファンなら誰もが気になる騎手や厩舎の複雑な関係など、新聞には載らない(載せられない?)噂話は必見。アイビスサマーダッシュで注目を集める藤田菜七子騎手の素顔が見られるなんて話も……。

藤田菜七子がJRA初の快挙へ!? 全コンテンツ無料のアイビスサマーダッシュ予想に震える! 元大リーガー佐々木氏のコラムも激アツ。の画像3
様々なコンテンツで重賞レースも丸裸

 他にもメルマガ限定コンテンツの「追い切りBEST3」、重賞レースの馬券を買うなら必見の「重賞パーフェクトデータ」と「重賞攻略トピックス」、2001年JRA馬事文化賞を受賞した東京大学名誉教授の本村凌二氏が提供する「東大名誉教授が射抜くワイド1点」、指数予想の第一人者であるレースアナリスト田中充興氏による「注目レース人気馬格付けチェック」といった、競馬ファンはもちろん、競馬初心者でも必見のコンテンツがすべて無料なのだ。月曜から日曜まで、365日24時間競馬を楽しめるサイトは「うまスクエア」のみといっても過言ではないかもしれない。それほど充実している。

「これから競馬を始めてみたい」
「今までの競馬サイトには飽きてきた」
「ネットで家にいながら競馬を楽しみたい」
「好配当を当ててみたい!」

 そんなファンの期待を裏切らないのが、競馬盛り上げサイトの「うまスクエア」なのである。今週のアイビスサマーダッシュだけでなく、これから終盤に突入する夏競馬、そして秋華賞や菊花賞で無敗の三冠馬誕生に注目が集まる秋競馬をより楽しむためにも、今からしっかり「うまスクエア」を使いこなしておこう。

CLICK → 【うまスクエア・すべてのコンテンツ完全無料!】

※=本稿はPR記事です。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ