【史上初】UFO・宇宙人・幽霊100%実在の証拠を全て記録! 「スキンウォーカー牧場所有者」衝撃インタビュー公開!

【史上初】UFO・宇宙人・幽霊100%実在の証拠を全て記録! 「スキンウォーカー牧場所有者」衝撃インタビュー公開!の画像1
スキンウォーカー牧場。画像は「History」より

 米TVシリーズ「X-ファイル」を地で行くようなミステリーに包まれている米・ユタ州の“スキンウォーカー牧場”に新展開だ。なんと、牧場の所有者が顔出しインタビューに応じ、超常現象牧場の事実を語ったというのだ!

 インタビューの詳細を見ていく前にまずスキンウォーカー牧場について簡単に説明しておこう。

 米ユタ州バラードにあるスキンウォーカー牧場は、以前より超常現象が多発する場所として知られ、UFOやビッグフットの目撃からポルターガイストにキャトルミューティレーションまで、さまざまな怪奇現象が報告されている。風変わりな名前からして先住民の伝承にある悪の精霊から取られているというから、この場所がいかに“特別”かがわかるというものである。

【史上初】UFO・宇宙人・幽霊100%実在の証拠を全て記録! 「スキンウォーカー牧場所有者」衝撃インタビュー公開!の画像2
ロバート・ビゲロー氏。画像は「Popular Mechanics」より

 かつてはごく普通の牧場であったが、牛が怪我をする、オーブが宙を舞う、銃で撃っても死なない赤い目の生物が出る……などさまざまな超常現象が起こるようになった。その噂に興味を抱いた米大富豪のロバート・ビゲロー氏が、この土地を20万ドルで買い取り、超常現象調査が秘密裏に行われた。その調査には米国防総省の諜報機関「国防情報局(DIA)」も興味を示し、国防総省の極秘UFO調査計画「先進航空宇宙脅威識別プログラム(AATIP)」にも関係していたことが知られている。

 これまでスキンウォーカー牧場の実態は謎に包まれてきたが、この度、UFO研究家で映像作家のジェレミー・コーベル氏のYouTubeチャンネルで、牧場の所有者である男性のインタビュー映像が公開されたのだ。

 所有者の名はブランドン・フューガル。カナダに拠点を持つ国際的商業用不動産サービス会社「コリアーズ・インターナショナル」の商業用不動産部門のチェアマンである。フューガル氏は2016年にスキンウォーカー牧場の所有権をビゲロー氏から買ったが、本業に支障が出ることを恐れ、今日まで名前は伏せるよう関係各所に周知していたそうだ。今回公開された映像も2018年に撮影されていたが、今日まで名前と顔は公開されていなかった。

【史上初】UFO・宇宙人・幽霊100%実在の証拠を全て記録! 「スキンウォーカー牧場所有者」衝撃インタビュー公開!の画像3
ブランドン・フューガル氏。画像は「YouTube」より

――牧場の調査は継続しているのか?

フューガル氏 はい。2年前にビゲロー氏から牧場を購入して以来、科学的な機材に加えて、セキュリティも大幅に改善しました。こうした科学機材によって、何十年にわたって報告されてきた極めて奇妙な現象や異常を理解するだけでなく、記録することができます。

――所有者になってから、超常現象は増えた?

フューガル氏 激増しました。理由は分かりません。さまざまな目を見張るような現象や出来事が記録されています。オーブから電磁場、超低周波音まであらゆることが起こっています。こうした現象は従来の方法では説明できないものです。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ