無料で性転換手術を行い、切り取ったペニスを喰っていたカニバリスト師弟が逮捕される! 完全にホラー映画超え、恐怖の”チン”事件=米

関連キーワード:

,

,

,

,

,

無料性転換手術を行い、切断したペニスを喰っていたカニバリスト師弟が逮捕される! 完全にホラー映画超え、恐怖のチン事件発生=米の画像1
画像は「Daily Star」より

 カニバリスト(食人鬼)が違法な性転換手術を他人に施したという恐ろしい“チン”事件が米国で発生した。

 英紙「Daily Star」(10月22日付)によると、自称・カニバリストのボブ・リー・アレン(53)と“助手”のトーマス・エヴァンズ・ゲイツ(42)は、米オクラホマ州の山小屋で違法な“手術”を行った罪で逮捕されたという。

 彼らは無料の性転換手術をするとフェイスブック上で謳い、28歳の男性を人里離れた山小屋に招き入れたという。被害者の男性によるとアレンは「自分は何度も手術したことがある」と断言し、「緊急治療室に行くこともないし、死体安置所にも行かない」と被害者に語ったそうだ。

 手術は2時間にも及んだが、麻酔は性器周辺に打っただけで、その間被害者はずっと覚醒状態にあったという。手術後、被害者の男性は出血が多く、アレンに病院に連れて行くよう頼んだが、「森の中に捨てる」と脅されたという。だが、最終的に被害者は地域保健センターまで連れていかれ、一命をとりとめたそうだ。

無料性転換手術を行い、切断したペニスを喰っていたカニバリスト師弟が逮捕される! 完全にホラー映画超え、恐怖のチン事件発生=米の画像2
画像は「Daily Star」より

 こんな怪しいところで手術を受ける方の神経も疑うが、この被害者男性の他にも6人が無料手術を受ける予約をしていたというから恐ろしい。ところで、彼らが無料手術をしていた理由だが、それは切り落としたペニスや睾丸を食し、また手術の様子を映像におさめ個人的に愉しむためだったという。

 警察が今月15日に小屋を捜索したところ、冷蔵庫からは被害者男性とは異なる人間の睾丸も見つかったそうだ。

無料で性転換手術を行い、切り取ったペニスを喰っていたカニバリスト師弟が逮捕される! 完全にホラー映画超え、恐怖の”チン”事件=米のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで