米軍、テレパシーができるアルゴリズムを遂に開発へ! 心の中で話しかけて会話…兵士の行動も完全制御!

米軍、テレパシーができるアルゴリズムを遂に開発へ! 心の中で話しかけて会話…兵士の行動も完全制御!の画像3
画像は「getty images」より

 さらにこのアルゴリズム研究の先にはテレパシーコミュニケーションの可能性もあるというから驚きだ。クリム博士によると、「もしあなたが劇場にいて、話すことはおろか囁くことさえできなくても、コミュニケーションが取れる」という。どういうことだろうか?

 一言も言葉を発さずとも、脳インターフェースに対して心の中で話しかけることで、その言葉が別の兵士のインターフェースに送られるというのだ。これならば物理的には一言も話すことなく、コミュニケーションが成立する。軍の作戦行動やスパイ活動において重宝することだろう。

 テレパシーで会話するなんてまるで宇宙人のようだが、もしかしたら数十年後には民間レベルでも利用できるようになるかもしれない。今後の研究に期待したい。

 

参考:「Nextgov」、ほか

編集部

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

米軍、テレパシーができるアルゴリズムを遂に開発へ! 心の中で話しかけて会話…兵士の行動も完全制御!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで